INDEX    RSS    ADMIN

心、ここにあらず。。。

こちらは冬に逆戻り。
10度に届かず・・・。

先週に続き「BOOK CLUB」でした。
Tusedays with Morrie」という本を一年かけて(雑談の多い会でしたので)読み上げています。

ブログ友のKerinさんもお勧めの「人生の生き方」についての素敵な本です。
日本語訳もあります。
こちら

モーリー先生との火曜日
 英語版もDVDも売ってますね。

私の英語力では、英語の本は難しかったけれどみんなに助けられてなんとか最後まで読めました。
(生まれて初めて英語の本を読み終えました。汗)
思い切って仲間に入れてもらってよかったと。


house


食事をし(もちより)1時間半くらい本の話。
11時から始まった会は、4時まで続きました。
food
(トッポギですが、今回のものは甘みがあって、私はダメでした。)




実は、次男君がどうも日本でインフルエンザに罹ったようなんです。
3日間も熱があったようで。。。心配で・・やっと今下がったとか。
明日からいよいよ就職の面接会が本格的に始まります。
(すでに何社か受けてますが。。。立て続けに10社くらい受ける予定だったのです。)
この不景気なご時世ですから。。何とか仕事を見つけてほしい。
私は日本に帰国したい気持ちを抑えてます。


この会は韓国や香港というアジア人が多く、やはり国の受験や就職事情などの話題に。
「韓国の学生は年間6万人留学するのにどうして日本人は、2万人と留学生が少ないのか?」と

息子が大学生なんでわかったことですが、
就職活動において、確かに留学経験もスキルの一つですが、それよりも日本の企業は大学や人となりなどの方が優先していることを話しました。
(英語が必要といいながら、英語ができるのが韓国のように一番大切ではない。)
何ができるより、将来できそうな人を雇っている感じでしょうか。
英語力が必要だというのは、ここ最近企業が本気で思いだしたようですね。

日本の大学に通っている間に仕事を見つけるシステムは、他の国の方には馴染めないみたいですね。
(韓国人のひとりは、最近韓国でもそういう傾向はあるとは言っていましたが)

food
(みんながおいしいといったこのスープ。しょうがやオレンジ、にんにくで薄味ですが。。。穀類のスープに佐藤が入るのは・・・デザートなんですが。)


最近悩んでいらっしゃる韓国人の方は、ご主人は帰国予定ですが、息子が今韓国に戻るには受験が間に合わないらしく(アメリカの大学にはもちろん入れますが)お金の工面も・・
このインターナショナルの私立大学生の学費の高いこと、1年で40000ドル[日本円で一㌦80円だったら320万円)それがさらに上がるらしくて頭を抱えていました。

親が国に税金を納めているかでも学費が違うみたいです。
(実は日本人の友人の娘さんは、3か月前に親がが帰国したため、税金を払っていないということで州立大学の学費が2倍になったとか・・。)

学費事情はこれが全部ではないでしょうが。。。私の英語力なんで。。もし違っていたらご指摘ください。


香港のHの息子は、アメリカ人になっているので、初めから学費が安い。さらに返さなくてもいい奨学金(成績優秀者)が20000ドルくらいあるらしく)
インターナショナルの学生は学生ローンも組めないとか。

息子も結構なお金がかかりましたが。。。アメリカの学費には驚きました。
医学部は、大学を卒業してからまた医学部に行かなければならないとかで・・・

日本も大変ですが、アメリカの学生も本当に大変そうです。
仕事が見つかれば、何とかなりますが・・・本当に若者も大変です。

就活中の皆さん頑張ってください!

ランキングに参加してます。
応援のクリックをお願いします。
 ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

スポンサーサイト

コメント

不景気もグローバルだから・・・

sakuramomさん こんばんは

いろいろな国の様子を教えていただくことができ
てとても興味深く拝見しています。

どこの国も今は就職難でしょうね。なにしろすべてが
グローバル化して連動していますからねぇ、、、、。
困ったものです。

こうしていろいろな国の人たちと談笑できるなんて
羨ましいです!

また冬に逆戻りですか、、、この世界的異常気象も困った
ものですね。

まだ日本はいいみたいです。

日本の就職難は、就職氷河期以来なんて言ってますが、ほかの国はもっとひどくて
アメリカは、18歳から24歳までの失業率が20パーセント近いとか聞きました。
その背景には、日本と違い卒業後に仕事を探すのが当たり前なんで。。。。
面白いのは、ボランティアなどなどをやる理由が、次の職探しの時のポイントになるということでした。
こちらでは経験や何ができるかが、仕事探しの最低条件ですから。そしてスキルを上げて転職していくらしい。
雇用体系がちがっているようです。
韓国も国内事情は悪いから、英語は必須なんです。
スペインは今若者の失業率が凄すぎて、治安が悪くて母国に戻りたくないと言ってました。
日本の場合は、雇うけれどかなり過酷な労働でそれに耐える人のみが残れる、いわゆるブラック企業が増えているとのことでした。
数字だけでは読めないものもあります。
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん