INDEX    RSS    ADMIN

試写会「わが母の記」 in 神保町界隈

お友達Mさんと 昨日試写会へ。
東京メトロ半蔵門線の神保町駅下車。
「京都便利堂」に連れて行ってもらいました。
美術葉書の専門店です。
ehagaki

美術館でしか買えない絵葉書もあるんです。この会社が印刷しているから。
一枚90円か100円で買えます。
souvenia

英語俳句仲間や友人用にやや派手なものを買いました。





試写会会場「日本教育会館一ツ橋ホール」初めての場所って大好き。


原作は、昭和を代表する文豪・井上靖が、自身の人生、家族との実話をもとに綴った自伝的小説「わが母の記~花の下・月の光・雪の面から

movie

モントリオール世界映画祭で審査委員特別グランプリ受賞作品です。

「昭和39年、小説家の伊上洪作は、父が亡くなり母・八重の面倒を見ることになる。
幼少期に母と離れて暮らしていたため距離を置いていた洪作だったが、妻や3人の娘、妹たちに支えられ、自身の幼いころの記憶と八重の思いに向き合うことに。
八重は薄れゆく記憶の中で息子への愛を確かめ、洪作はそんな母を理解し、次第に受け入れられるようになっていく。」(あらすじ)

認知症になった母役を樹木希林さんが。彼女でなければこの役のよさがでない。素敵に演じてくれました。
(前に意地悪ばーさんの役しましたよね・・・。どこかそういう場面もあります。)
役所さん演じる主人公は、井上靖さんの人となりを感じ、実際に使っていた家、書斎を公開してくれました。

自分が母になってわかる母の思い。
若いときは母の言動、生き方を否定したり、家族がうっとうしいなあと思ったことがありました。
いつも心配性で大げさな、世話好きな母ですが・・・そんな母に・・・だんだん私自身似てきたようです。

4月28日公開です。詳細はこちらを。

写真右側は葉書、映画のPRをかねて、会場で手紙を書くと切手を貼って出してくれると言うので、2人の母に手紙を出しました。

日ごろなかなかいえない言葉「元気でいてくれてありがとう。」「おばあちゃんの面倒を見てくれてありがとう。」と。
この映画の中でもありますが、介護をしてくれている方へ感謝の気持ちは大切です。
概して男性人・・・感謝は日ごろから言葉にしておくものですよ・・・減るものではないですから・・。

素敵な映画でした。誘ってくれたMさん ありがとう!息子の就活もアドバイスくれてありがとうでした。
(映画見ている以外・・・3時間以上しゃべったのにしゃべり足らなかった。。まだここでつぶやいています。)




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
スポンサーサイト

コメント

素敵な絵ハガキですね。きっとお友達も喜びますよ。
5月以降、こちらでもウエルカムパーティしますよv-222
元気に帰ってきてくださいね♪

ミセスオリーブさんへ

返信遅れました、すみません。
今回は自分の分を選べませんでした。
また行ったら自分用に買いたいです。

帰任したら、夫を連れて伺わせていただきます。
こちらにも是非。
多分東京に戻れると思うのですが・・・・。

最後にまた旅行行こうかと思っていますが、体調を見ながらですね。
まずは無事に日本に帰らないと。

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん