INDEX    RSS    ADMIN

最後の夜は、ブルーシカゴで

帰国前のシカゴでの話です。

日本食が好きなので、アメリカで食べたいものはあまりありませんが、これをリクエスト。
「サブウェー」に寄りました。
subway

インディアナからシカゴへ向かう間に見つけたここは、今までの見たことないようにおしゃれな感じ。
大きなサンドイッチなので一本は無理なのですが、一本を買って2人で分けると7ドルくらいなんです。
半分で注文すると5ドルなんですよ。笑)
野菜たっぷりだし、ハム以外は(塩辛いので)おいしいんですよ。


そして、シカゴのジャズの店にも行ってみたい。
ジャズバーは、4回目。(前回は、Andy's Jazz Club今回は「ブルーシカゴ」という店。

Jazz

歩いて行ったので結構遠かった。(一人では行けません。方向音痴ですから。)
「風のシカゴ」と言われるくらい風が強いので寒く感じます。

jazz

8時過ぎに着いたのですが、始まるのは9時でした。
jazz

こういう店って意外とお金がかからずに楽しめるのです。
最初に8ドルを払い、何かワンドリンクをオーダーします。

雰囲気だけでもとカメラを回しました。

[広告] VPS


「どこから来たの?」って意外やシカゴの方が多くてリピーターかしら?
「何でみんな近くなんだ!」って!

[広告] VPS


ここは今までとは雰囲気が違います。
視聴者参加? ペアーのダンスをする方が多くて驚きました。

[広告] VPS


[広告] VPS


リードギターの方もドラムの方も素敵でした。

[広告] VPS


途中からこの女性が歌を。
凄い音量だったのですが、残念ながら撮影失敗。

一時間で一公演が終わりました。
30分休んで第二部、ほとんどの方はそのままいましたが、私は明日があるのでこれで。

一杯で粘ろうと思えば何時でもいられる・・・楽しいですね。

少し物足りなかったので、酔っぱらった私は、大きな声で日本の歌を歌いながら歩いてホテルまで帰りました。

あ・・・楽しかった。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
スポンサーサイト

コメント

わお~、 本場のブルースだ!
こういう文化がいつまでも根付いているアメリカって好きだなぁ。
エレキギター弾く人って、必ずブルースは練習するんですよ。 そのくらい、基本の音楽なんですが、日本人にはとても難しいのです。
凄く、憧れます。 

ゴルッテリア さんへ

こんにちは。
この記事を書きながら、きっとゴルッテリア さんが喜ぶだろうなあと。
私は豚に真珠でした・・でもいいものはいい。
楽しかったですし、もう少しいたかったです。
きっともうアメリカのJazzバーは二度と行かないでしょう。
ギター弾ける人ってやっぱりかっこいいですね。
がんばってください。
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん