INDEX    RSS    ADMIN

もっと英語がわかればね。

fog

(昨日の俳句クラスで、「Fog, Mist, Haze」 について日本語と英語の捕らえ方が違うようなことを。
霞は俳句では「春」の季語で、「霧」は「秋」の季語だと(日本では)
何でそういう風に分けられるかって・・・みんな同じに見えますが。。
もう少し勉強します。)
fog

朝から霧でした。
学校に行きましたが、半分くらい休んでました。
場所によってはかなり深い霧だったのかも。

今日担任の先生がお休みで、若い東ドイツ出身の先生でした。
やはり、知りたがりやの私は「ベルリンの壁」の時代の話を質問。

でも・・・この英語力ですから深いところまでなかなか突っ込んだ質問ができません。
あの時は東ドイツの人もどうなるか怖かったそうです。
そしてなかなか東西の差は埋まらなくて、若者は西に移動したとか・・・
(本でも読めばこういう話ももっとわかるかもしれませんね)

ポーランドのAがこういう話になると率先して話をします。
共産主義(comminist)が崩壊して、まだ22年くらいしか経っていないから。。。。今は経済が悪いけど 自由になったので私の国はこれから良くなるって胸を張っていってました。

そういえば、香港出身のHは、香港が中国に返還されるときに、暴動?かなにかが起こるのではないかと、アメリカに来たのですから。

みんな自国のことは大好きだけど、ここの方が自由があるからと・・

中国人はアメリカに沢山いるので、教会活動などを通して大きなコミュニティーができてるって、韓国人がうらやましがってました。(Hの行っている中国人の教会は、いつも100人くらい集まるらしくて、彼女もボランティアで子供に中国語を教えています。2世、3世になるとしゃべれなくなるから。)

韓国人も教会活動をしている方が多いですが、人数が少ないので人を選べないとか。

やはりアメリカ社会に溶け込んでいるように見えても、自分の国の人とのつながりはとても深いんだなあと。

日本人は・・・どうなのでしょう?
駐在員は所詮何年かしたら帰国しますので・・・。


本当にもっと英語ができると楽しいのだろうと思います。

これから夜のクラスの・・例の墨絵?のクラスに参加してきます。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
<>
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん