INDEX    RSS    ADMIN

人気スポット アルカトラズ島へ(12)

サンフランシスコ、ヨセミテ旅行の続きです。
17日(月)旅行5日目、実質動けるのは最終日。
レンタカーを返し、パウエル駅からここまでまたケーブルカーに乗る。

ここは「フィッシャーマンズワーフ」という人気観光エリアらしい。
朝早かったので店はあまり開いてない。
ここから歩いて15分

alcatoraz island

alcatras island


ピア33と言われる場所から「アルカトラズ島」へのツアーへ。

33

人気のツアーというだけあって人がたくさん。

alcatras island

船の旅はたった15分・・・見えてきたのは

alcatoras island


本当に小さな島だった。
最初はインディアンやオーロン族が住んでいた孤島。
1775年にスペイン人がここを発見。
それをアメリカがメキシコから略奪。1846年まで地図にのっていなかった島。
「アルカトラズ」をスペイン語で「ペリカン」という意味。
(the island "La Isla de los Alcatraces," which translates as "The Island of the Pelicans," from the archaic Spanish alcatraz, "pelican", a word which was borrowed originally from Arabic: القطرس al-qaṭrās, meaning sea eagle.)



ゴールドラッシュで栄えるサンフランシスコを守るため灯台を作ったり、要塞を作ったりとして使われていた。
機能が終わると、その後は刑務所として使われた。
いろんな歴史のある場所。

alcatraz island

着いたら、すぐにこの島のことを説明。
一番の問題は・・・島にはトイレが2つしかないと・・。

後は自分で勝手に見て回ってもよし、途中まで案内の女性についてもよし。
帰りは、最終便に乗り遅れないように、自分で船に乗って帰ってと。
刑務所内は、オーディオガイド(先日のマリポサと同じく日本語訳もあり。)で案内する。

alcatraz island

外の建物の解説は、少し高齢の元気なこの方の英語(勉強のため)を聞いていたが。。。
旅行の疲れと暑さで、途中で椅子に座って聞いていたら居眠りしてしまった。
(外でなんか居眠りなんてできないタイプだったのに。。。英語は睡魔を注ぐのかな?)

SFC

サンフランシスコから3Km弱。。。ここから街を眺める風景もまた格別。

長くなったので、この中の話は「read more」に書いてます。


その前に。。応援のつもりでランキングサイトへクリックお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
<>
1848年、シエラネバダ山脈の麓で金が発見されてゴールドラッシュが始まり、サンフランシスコは多くの船が寄港する重要な地となり、灯台が至急必要になった。

Alcatrz island

1853年には、ゼラス・B・タワー中尉が、アルカトラズ島をサンフランシスコ湾の守りとするための要塞化工事に着手した。南北戦争(1861年 - 1865年)の直前までに、86門の大砲が島を巡らすように設置された。

alcatraz ilsand

南北戦争が終わると、島に設置された旧式の大砲は時代遅れになってしまったため、徐々に撤去された。それに代わって、防弾壁が島を取り囲むように建てられた。

南北戦争の前後から、島は監獄としての役割も果たすようになった。地下の留置場に、島内や周囲の砦から送られた脱走兵、窃盗犯、酔っ払いなどが収容された。1861年、アルカトラズ島は太平洋省の軍事刑務所として正式に指定された。


島は軍から連邦司法省刑務所局に移管され、刑務所局は1934年7月1日、アルカトラズ連邦刑務所を開設した。大恐慌や禁酒法により1920年代末から1930年代にかけて組織犯罪が激化し、治安当局は、犯罪に対する強い姿勢を打ち出す必要があり、アルカトラズ島はそのために「社会の敵」である凶悪犯を収容する施設という役割を担った。
ウィキペディア アルカトラズ島より抜粋


alcatraz island
(ここは、1920年に陸軍のチャペルと名づけられるも礼拝には使われたことはない。1階は独身寮、2階は帽子工場。。などなどに。


刑務所内のオーディオツアーに参加。イヤホンで話を聞きながらの移動。
alcatraz island

わずか1.5畳のスペースに。
孤独。。。悪いことしたので仕方ない。
pap
(中に入ってみてください・・・と案内が・・・)


jail house



凶悪犯もすることがなくなると・・・ニットを編む方人もいたとか。孤独との戦い。
食べることや医療は与えられても自由がないので。。。一日の大半をこの中ですごす。
そして面会人も少ない人たち。
わずかな離れた距離なのでサンフランシスコの街の音が聞こえてくる。すぐ目の前に自由があるのにと。。。

連邦刑務所時代には、14回の脱獄事件が起き

1946年3月に起きた脱獄事件は「アルカトラズの戦闘」として知られる。6人の受刑者が看守を襲って武器と監房の鍵を手に入れたが、運動場への鍵を見付けることができず脱出に失敗し、当局との銃撃戦の末、2日後に制圧された。

JAIL

銃撃戦の跡(廊下に)があった。
看守も怖いだろう。。。いつもこの写真の奥、上の部分から銃を持って見回っていると。


1962年6月11日、フランク・モリスとアングリン兄弟が監房から消えるという有名な脱獄事件が発生した。手製のドリルで通気孔が広げられており、夜の見回り時に気付かれないよう、ベッドには作り物の人間の頭が置かれていた。壁の後ろのパイプなどを伝って建物から脱出し、島の北東部から泳ぎ出したと見られている。

HEAD

何故??何も持っていないはずなのに、作ることができたのか?

島の周りの海流は、とても早く脱獄困難といわれているので、シスコにたどり着いたかは不明らしい。
なんだか映画にもなりそう・・映画も作られている。
「アルカトラズ島からの脱出」やっぱりアメリカ!!


食堂も見た。
ナイフとフォークが武器になることを想像するだけで 気分が悪い。

私は、見ている間、匂いと生々しい話で気分が悪いまま。吐き気もした。
歴史やこういう話の好きな夫なので、付き合ってるが。。。

早く帰りたい。。。この後、外に出た。

[広告] VPS


中の物々しさと違って、鳥の生息しやすいこの島からの眺めはとても良かった。



島を離れる時に、気になっていたこれ

INDIAN

連邦刑務所閉鎖後、この島はうち捨てられていたが、1969年11月20日から1971年6月11日までの約1年半、アメリカン・インディアンたちがこの島を占拠してアメリカ政府に対する抗議活動を行った。

「インディアンの土地を取り上げ、その文化を絶やそうとする連邦政府の政策に対する部族を超えた初めての抗議活動」という意味を持っていた。

多くの問題を抱えていたので、 この場所は
1971年、アメリカ合衆国国立公園局が取得し、1972年10月27日に設立されたゴールデンゲート国立レクリエーション地域の一部となったそう。

(ほとんどウィキペディアからの抜粋・・・)


mom

最後までお付き合いくださってありがとうございます。
後もう少し・・旅行記頑張って書きます。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
<>
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。来月上旬、アルカトラズ島へ行く予定なので、大変参考になりました。ミシガン在住駐在妻のありまるです。島にはトイレが2つしかないと書いてありましたが、どの辺りでしょうか。子どもが小さいので、トイレの場所は気になるところなんです。

ありまるさんへ

ありまるさんへ

はじめまして、こんにちは。
ミシガンからのご訪問ありがとうございます。
アルカトラズ島へ行かれるのですね。
随分前の話になり、またトイレ事情など変わっているかもしれません。
無料ツアーがあり、そこでガイドがトイレがここ(島に上陸してすぐの場所、渡し場近く)ともう一つと話した記憶が。。。
もう一つは、最後の方に見た、なだらかな丘を上がった確か3階立てくらいの白い建物の外側’広場に面していたかな?)にありました。

日本語のガイドブックもありますし、降りてすぐにガイドさんに聞かれるとよいと思います。

子供さんが小さいとのこと、内部は廃墟のような感じで飽きるかと思いますが、途中の建物から海やサンフランシスコがきれいに見れる場所があったり、ツアーの最後の方に素敵な眺めの場所がありました。(記憶がはっきりしてなく、間違っていたらすみません。)

ガイドについていかなくても、アメリカのあらゆる場所にある、ポータブルの日本語のガイドに沿って行くこともできます。

それでは、Have a nice trip!
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん