INDEX    RSS    ADMIN

ミシガン旅行(2) Manistee (マニスティー)の歴史博物館

4月23日、24日のミシガン旅行の続きです。

新緑前の旅行だったので、緑は期待できませんでした。
少し残念でしたが、そういうときにも、この街の一角にある「Manistee Histricak Museum」「マニスティー歴史博物館」を訪ねると楽しい。

manistree


museum
普通、というより小さな歴史博物館。


見ごたえがあったというのは、案内人のおじさんお二人。
田舎の小さなところの案内人は至って親切。

英語下手な私は、英会話のレッスンと称し、いろいろ聞いてみます。
「何かこの町の特別な歴史はないの?」
「Do you have any special history?」(英語がこれでいいかいつも?ですがへへへ)
と聞いたつもりが、

museun

こちらを紹介「エジソン蓄音機」はい、動かしてくれました。

夫は、
museum

ビクターのこちらに興味が・・・Made in Japan なのよっておじさんに。


museun

こちらは昔の薬局を再現。

museum

イースターの時期だったので、昔の卵・・きれいにデコレーションされていました。
museum

おじさん色々説明を始めます。

[広告] VPS


親切・・って私たちしかいません・・・

野菜を持ったおじさんが入ってきました・・・知り合いかと思えば、今度は2階をそのおじさんが案内。
ミシガンの昔の生活を再現。

アメリカの19世紀を再現しているのだと。

museum

ストーブをたいて、そこでお料理したり、、、アイロンがありました。

museum

museum

ここマニスティーっは古い感じがします。沢山のアンティークショップがありますし・・・
ミシガン湖に面しているので昔から発達したのでしょうね。

何件ものアンティークショップに行きましたが、気に入ってものがなくて、ただ・・ここにあるコーヒーカップ(写真を撮ったのにうまく写ってません。)がハートの小さなマークが一杯のもので・・とてもシンプルだけれどかわいかった。


museum


museum

タイプもこんなに沢山の種類が

一階に下りたころには、人が沢山入ってきました。
最初のおじさんが他の人を応対していたので、簡単に挨拶して外に出ました。


すると・・・おじさんわざわざドアを開けて・・・
「ありがとう!」って手を振ってくれました。

何もないところだったけれど・・・人に出会えて楽しい旅となりました。

時期はずれにはまた違った楽しみ方があるものです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
応援のつもりでランキングサイトへクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

スポンサーサイト

コメント

sakuramomさん、アメリカの色々な所に行けて良いですね。
そして英会話の勉強も色々なとこで挑戦してどんどん上手に成りますね。
頑張って下さい。

こんにちは。
時間が許す限り体験学習をしています。
英語は・・ご存知のように下手ですが・・数打てば少しは通じてきたようです。
それより人のいっていることが少しわかって来ました。
前は無謀だったと今になって汗かいています。
楽しんで英語を学びますね。
ご訪問ありがとうございました。
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん