INDEX    RSS    ADMIN

ナイアガラ旅行 (3)

今日で色々な行事が終わりました。
5月8日に渡米して、義母も一緒に連れてきたものですから・・・本当に忙しくて。


ただ・・・終わってしまえば・・・これからとっても暇なのです。




実は・・・今日は夫が出張で帰って来ませんから、一人で留守番です。

前よりも「怖い」という感情は減りました。
以前は、本当に怖くて窓も閉めっぱなしでした。


慣れですか?



ただ・・・今の私には大きな悩みがあります。


夫が夏休みをとるために、7月の初めに日本に帰ると。
10日間・・・ここに一人で残るか?ついて帰るか・・・思案中です。
8月1日には次男がアメリカに語学留学で来る予定なので・・・私が一旦日本に帰ると多分・・・ひと月は日本に戻ることに。


え?また帰る?
まだ帰りたくないけれど・・・一人でここで暮らせる????


やはり異国ですよね。
かなり・・・精神弱いので・・・ここで10日一人暮らしできるか?とても不安です。


早く決めないと。

長時間の飛行と、時差ぼけの生活を取るか、精神的な孤独を取るか?
一年くらい住んでいると、残れるのですが。まだトータルでも半年くらいしか住んでいません。






ということで・・・暇なのでブログをゆっくり書いてます。


5月14日から一泊で、義母と夫と3人でナイアガラに旅行に行ったお話の続きです。

私たちの街は小さな町なので・・まずはシカゴまで一旦飛行機で飛んでそれから・・・バッファローへ。


私は日本から来るときには、地元の空港は利用せず夫に2時間かけて車で迎えに来てもらいます。
小さな空港の飛行機は予定通りに飛ばないからです。

初めてシカゴまで飛びましたので・・・飛行機からのこの景色は初めてです。

ミシガン湖の東側から西側に飛んでいます。

niagara

シカゴの街が見えます。
東京などと違って意外とシカゴは小さな街なのがわかります。


niagara

シカゴの国際空港、オヘア空港は、国内線のハブ空港でもあります。


niagara


バッファロー(ニューヨーク州)につくと、早速レンタカーを。
格安のところに頼んだら・・・こうやってレンタカーやさんまで送迎サービスが。
一泊で約6千円・・・は・・安い。
(もちろんカーナビや、保険もついています。州の免許証だと保険も安いのです。)



niagara


レンタカーやさんが、「パスポート持っていますか?」
ナイアガラは、アメリカ側からもカナダ側からも見えますが・・・スポットのあるのはカナダ側。

アメリカ人は、ナイアガラはアメリカだと勘違いすることが多く、国外にでると思わず・・・パスポートを忘れたことにここで気がつくようです。
(こういうジョークも聞き取れるようになりました。)




niagara


国境近くなると・・こういう旗が。

この橋を渡ると・・カナダです。


niagara


この橋なのか・・・「レインボーブリッジ」という名前がついています。
滝の水蒸気と何かが作用して・・・虹がよくかかります。
私たちも虹をみました。

 
この先が国境です。

niagara


国境ではいろいろと質問が・・・。

思ったよりも長く質問されたのは・・・どうも「何故旅行が一泊なのか?」としつこく聞かれました。
日本人のようにあまり短い旅行はこちらの国の方はしないようです。
日本から母を連れてきているに。。おかしいと思ったようです。



またここでも面白い話です。



作り話ではないですよ。
旅行が終わって今度はアメリカに戻るときの・・・入国のときの話。


もっともっと・・・なが・・・く質問されたのです。

後ろにいた母に、「帽子を取ってサングラスを外してください。」

と。


しばらく・・・顔を見られました。


あ・・・・


これは・・・


良くなかった。文化が違うのに・・・。


母は、極端に日焼けを嫌い・・日本では長い手袋にいつ何時も日傘を手放さない方。
ですが・・私はアメリカでは日傘をささないで欲しいと頼んでいたので、つばの大きい帽子を持ってきていました。


とっても暑い日でしたから・・・車の中も日が強いので・・・そんな怪しい格好のまま、どうどうと国境を越えようとしたのです。

つばの広い真っ黒な帽子と・・真っ黒なサングラスで全体を隠した人・・・。

あ・・・・知らないということはこういうことか。
「お母さんはきっと怪しい人と思われたようですよ。
たった一泊の旅行で。。しかも顔を隠して・・・」


まあ・・無事に通りましたので笑い話ですし。ここまでする怪しい人はきっといないから・・・
異国人の当たり前の行動も時として危ないことになりかねねいと。
私はそう理解して・・・後で3人で大笑いしました。


でも・・・・実は私・・かなりびびりました。




ホテルから見る限り・・たいしたことないなあなんて・・・近くに行くまで思っていました。


niagara



応援のポチをたくさん頂きありがとうございます。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

よく映画でカナダ入国のシーンがありますが、
やはり、色々と聞かれるのです!

でも、無事に入国できたようで
よかったです!!!

↓ピクニック楽しまれたのですね♪皆さんとお話して、新たな発見などあり、とってもいいなと思いました!!!

こんにちは~♪

いつも小さい悩みは、つきませんね(笑)
二男君の、訪問も楽しみですね。
私なら、残るかな~~~。
10日くらいあっという間に、過ぎてしまうような!

外出は、明るい時間のみで、
何かあれば、すぐに連絡できる方もお願いしていたら、
大丈夫ですよ!

日本でも、過度の日よけされてる方、不気味ですよねv-290

はじめまして♪
ラブママさんからご紹介いただきまして、
お邪魔させていただきました♪

6月13日からシカゴ近郊に住むことになりました。
旦那さんは先に住んでいるんですが、
女目線、主婦目線での現地情報など、
色々勉強させていただきます。
よろしくお願い致します。

若い頃、ナイアガラの滝を見に行きました。
真冬だったので、殆ど凍っててガッカリしました(笑)
息子の希望で、夏にナイアガラを見に行く予定です。

三十路女さんへ

映画ですね。
確かに言われればありますね。
しっかり見たことがないのですが・・・入国はやはりきびしいのでしょう。

ESLは本当にいろんな国の方を知り合えてとても楽しいです。
最初はアメリカ人とお友達になりたいと思っていましたが・・・いろんな国の方と話すと文化の違いを感じてたのしいです。
最近ロシアや、イランの方などが来られてまた幅が広がっています。

ラブママさんへ

おはようございます!!
小さな悩みを抱えるのは・・昔からです(笑)

最初は一人で残ろうと思いましたが・・・周りの駐在員でそんなことする人いないみたいで。

父の13回忌に帰るのなら、夏しかないのですが・・・思案中です。
母は無理に帰ってこなくていいといっていますが・・・。

nesikoさんへ

nesikoさん はじめまして!こんにちは。

ラブままさんからのご紹介ですか?彼女とは幼馴染です。
シカゴの場合は、特に困ることなく過ごせると思います。
ミツワや近くの韓国のお店で日本食財は豊富に手に入ります。

ミツワ近くが日本人街なので・・・日本語だけでも生きていけるようですよ。
インディアナから見ると物価が高い気がしますが・・・遊ぶところが沢山。
お子さんが小学生くらいなら博物館がたくさんあり・・・楽しめます。

お料理もおいしいところ一杯のようです。

どうぞご安心して渡米してください!!
待っています!!

こんばんは☆

ミツワや韓国のお店、
主人はいつもそこで買い物してます。
もしかして、ご近所さんかも?!

渡米するのが更に楽しみになってきました♪

nesikoさん

残念ながら、ご近所さんではないです。
ミツワまで私の家から高速を飛ばして、2時間以上かかります。
日本食がやっぱり恋しいので・・・一月に一度くらい利用します。

きっとnesikoさんの近くには、沢山の日本人がいると思います。
心配なさらずに渡米してください!!
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん