INDEX    RSS    ADMIN

映画「君が僕を見つけた日」「The Time Traveler's Wife. 」

先週の日曜日にまたまた「The movie 6」で映画を。
eiga

今回の映画は




「ヘンリーは時空を旅する男。しかし、いつ、どの時代のどこへ飛ぶのか自分で選べない。最初の時間旅行は母親と車に乗車中。事故に遭う瞬間だった。母の死から立ち直れない父親とは疎遠になり、恋人や友達のように、失ったら耐えられない存在も作らないと決める。心を慰めてくれるのは過去で会える母だけだが、何度試してもあの事故は止められない。心の傷と、誰も信じてくれない秘密を抱えながら孤独に生きていた。

CIMG5850.jpg


ある日、旅した過去で、ひとりの少女クレアと出会う。純真無垢な少女は、未来から来たヘンリーの存在を素直に受け入れる。ふたりの特別な愛の物語が動き出した。
過去を訪れる度にクレアの相談相手となって成長を見守り続けるヘンリー。少女から大人へと移りゆく季節の中、クレアの想いは信頼からときめきへと変わっていく。必ず同じ時空で会えるというヘンリーの言葉を胸に、そのときを待ち続けた。
ついにふたりは同じ時代でめぐり会う。運命に感謝するクレア。自分を受け入れてもらえる喜びを知るヘンリー。まっすぐに恋に落ち、固く結ばれた。しかし、愛すれば愛するほど一緒にいられる時間があまりに短いと気づく。突然のヘンリーのタイムトラベルに幾度も引き裂かれる愛の時間。クリスマス、そして結婚式さえも……。時間旅行は歳を重ねるごとに長くなる。いつか戻れなくなる日を恐れるふたり。時空を超える愛は、この運命に打ち勝てるのか?」
yahoo映画情報より抜粋

詳細は↓
君が僕を見つけた日


大変聞きやすい英語でした。
ただ・・・結末がいまいちのような?

それにしても1.5ドルの映画は・・・やっぱり最低のこともおきます。
なかなか始まらないのはいつものこと・・・安いから我慢。

でも・・・今回はクライマックスに・・・何故か映像の上にパソコンのコマーシャルらしきものが上書きされて2重に写っていました。
ここの映画館・・・もしかして違法でないよね。

・・・きちんと始まる前に・・・違法コピーは罰金と厳罰に処せられますってテロップが流れるから・・・。

今回も5人・・・確かに日曜の午前中は・・教会に行っている方も多くてすいている時間帯かな?
英語の勉強のつもりで見ていますので・・・やっぱり1.5ドル映画に通います。


そして・・・今回の映画よりいいなあと思っていた
  ↓
私の中のあなた

日本でも人気があったようですね。

面白いのは・・・日本で上映されるときの題名が違っています。

「君が僕を見つけた日」=「The Time Traveler's Wife. 」

「私の中のあなた」=「My sister's keeper」


内容を見ると分かりますが・・・題名って一番大切だから・・・なんとなく面白いなあと。
英語に関して色々いえる立場ではありませんので・・・この辺で。


最後まで読んで頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
よろしかったら・・この2つをクリックしてくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

Sounds good ですが・・・

ポスターとストーリーを見る限りでは、すごく面白そうですけど
エンディング、イマイチなのですね・・・残念!
レイチェル・マクアダムス・・・可愛くて、最近話題の女優さんですよね♪
でも、彼女の出演映画って、なぜかいつも、もう少し!の映画が多いんですよね~
またまた残念!!

それにしても、そこの映画館、まるで中国の様ですi-84
違法じゃないとは思いますが、日本ではありえないですもんね(笑)
でも安いから許せちゃうって所ありますよねi-260

面白い

君が僕を見つけるんですね?!僕が君をじゃなくて~笑
何だか、ラブロマンスで素敵な感じ。1ドル50セントの映画館も日曜の午前中に営業している映画館も、ここにはないなぁ~。クリスチャンの多い地区なので、日曜の午前中は自主規制でしょうね。そちらの図書館でDVD無料貸し出ししていませんか?これだと、私の場合、字幕もでるし英語の勉強には最適。
↓前回の記事ですが、こちらの大学に在籍中、日本人収容所のリサーチしましたよ。あれは、同じアメリカでもカリフォルニアやハワイとか、限られた州だったんですよね。むごいことです。

「君が僕を見つけるんですね?!僕が君をじゃなくて」
そうなんです・・・私も?でした。

映画は、映画館で見るほうが英語に集中できて少しは勉強になります。

日本人収容所のお話は・・やはりこちらに来ていろいろ勉強されたのですね。
アメリカに来て・・・ESLに通い始めていろいろな歴史を勉強しています。
実は私たちの先生一番歴史が好きらしいです。
先生によって生徒も教えられるものがわかったり・・・影響受けています。(笑)

映画自体は結構面白かったのですが・・・結末の最後の最後が・・・やっぱりアメリカらしいなあと。

本当にこの映画館・・・大丈夫って思います。
この街では知る人は知っている映画館のようです。
ここは子供の映画が多くて、ポップコーンや飲み物は良いお値段ですからそちらでの収入を見越しているのかなあと。

アメリカのほうが何でもありな感じです。

この国に来て・・私の固定観念が崩れたことかもしれません。
「なんでそんなにこだわる日本人」
意外とアメリカ人は我慢強いのかなあと。
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん