INDEX    RSS    ADMIN

北海道旅行(2) 層雲峡と大雪山系(黒岳)

旅行記の続きです。
10月11日、2日目朝温泉の後、早めの出発。
旭川の朝は、ひんやり、空気がツンと立っており、これが、「chilly」という感じなのでしょうか?

レンタカーを借り、9時に出発。
本日は、層雲峡と旭山動物園2か所をまわることに変更、さらになるべく札幌の方へ,札幌ー旭川の中間地点に宿を取りました。

車を走らせ、1時間半 層雲峡に近づいてきました。
写真 3 (3)

The term "Sōunkyō" means respectively the layer (層), cloud (雲) and gorge (峡) in Japanese.
「約3万年前の大雪山の噴火により堆積した溶結凝灰岩が石狩川によって浸食されたことにより形成された、柱状節理の断崖を間近に見ることができる。」噴火後に積もってできたのですね。。。

5合目まで行ける、黒岳ロープウェー(往復1950円なり)に乗りました。

写真 4 (3)
山々は色づいてます。壮大な広さ、北海道は黄色が多いのかな?と
ロープウェーからの景色が素敵でした。

写真 1 (2)
黒岳駅に到着、1300メートル、5合目です。

写真 3 (1)
さらにリフト(往復600円)に乗り込み、7合目(1500m)まで

写真 5 (3)
大雪山系が見渡せます。(15分間のんびりと景色を楽しめました。)

写真 4 (2)

7合目は、すでに雪で覆われていました。
写真 3

写真 2 (1)

ここから1時間半くらいで高原沼めぐりができると書いてありましたが、雪だと知らず、装備不十分。
きちんと準備した中高年の方が出かけていました。入山届の紙もありました。

写真

さらに10キロほど奥にある「流星の滝」そのあと、ベストスポット「大函」に寄らずに戻ってしまう大失態。

写真 1


写真 3 (4)

理由は腹ごしらえ、昨日旭川ラーメンを食べ損ねたのでガイドブックに乗っていたし。。
写真 5 (4)

ホタテの入ったみそラーメン。。。待たされました。
層雲峡温泉に泊まると高いため、900円の日帰り入浴の予定が時間切れで断念。

食べることを選んで失敗続き。
温泉好きなんで。。。ぶつぶつ言いながら次の場所へ移動です。

英語はお休みですが、いつもFBに英語で旅行記の写真をアップしています。
「We arrived at Mt Kuro station. It is in 1300m sea level. We could reach half of the mountain getting on a Cable car.」

ロープウェーとは言わず、「Cable car

「乗り込む」は「get in」「get on」 ??
「get on」は、大勢の人を運ぶ乗り物に「乗せられていく」というイメージ
  bus, train, airplane, ship horse, bicycle, bike, tricycle など

「get in」は、個人的乗り物、少人数の乗り物に「乗り込む」という感じ
 car, taxi, truckなど
 
詳細は、こちらの記事 ここ

「 getting on a Cable car」なのか「 on a Cable car」でよいのか?な下手な英語で日本を紹介しております。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん