INDEX    RSS    ADMIN

Congratulations!

久しぶりにFBを開くと Jさんがアップしていた。
さて??これは・・

1390541_602634416459364_1999451999_n.jpg

たぶん・・・そうだと。「Court」と建物の床に書いてある、裁判所だ。

FBに友人たちが「Congratulations!」と書いていた。

1390532_602635143125958_2128510315_n.jpg

たぶん・・そうだと思うけれど・・・実際に場面をみたことがない。

1390532_602635146459291_2108877276_n.jpg



「Congratulations! What is this paper?」
「I got my sertificate in a court.」
1390532_602635149792624_1296604420_n.jpg


ESLにいた時も アメリカのcitizenになったら、みんなが集まってきて「おめでとう!」と抱き合っていました。

異国でなく、自分の国になるのですから。。。うれしいことですね。
税金などもまったく違います。

そして面白いのは、いろんな国から来た皆さん、本国とアメリカのパスポートを持っているのです。








今日の英語は。。。やっぱりオンライン英会話。

編集者の経歴を持つ彼女、そんなに打たなくてもいいと言っても、話すことよりタイプを打つ。
「語彙力を増やしたいけれど、本読みは苦手」というと毎日の短いニュースがあるからと出してきた。

(勝手に教材を載せられないので)似た記事をBBCニュースから。
Schools told to cut uniform costs
(クリックすると BBCニュースにジャンプします。)

20行くらいにまとめたもの。。。。それを使って意見を言ったり、新しい単語を覚える。
急にテンションが下がるんです。

逃げたくなる・・・意味が??


Similarly, the general secretary of the largest teachers’ union in the UK stated that the announcement on making school uniforms affordable may just be ignored, just like the announcement of OFT last year. Legal guidance should be provided to address this issue instead of giving just a weak advice, the general secretary added.

学校の制服代は 一つの業者に頼むのでとても高くつき、「 hard pressed」(– facing or experiencing financial difficulty)経済的に苦しい親たちを苦しめる。
ということは理解できましたが、最後がいまいち?なので これについて意見を求められても・・。



私ように出してきたのではなく、今日のニュース。レベルの差をひしひしと感じます。

・・次の予約、明日はちょっと楽して手品の男性に予約しました。
スポンサーサイト

初めての病院(眼科専門) in the US

今日、眼科に行ってきました。。。。。一人でです。
昨日まで夫が付き添ってくれるはずだったのに、急な出張。



私はAIUの海外傷害保険で渡米してます。
夫は単身扱いなんで、私は会社からの手厚い保険は出ません。
アメリカの場合は、ほどんどがホームドクター性ですが、近くにAIUと提携した病院があり、直接行けました。


doctoer



提携の病院の嬉しいのは、お金を払わなくていいからです。(直接保険会社に請求)
アメリカの場合の医療費か高額です。後で保険会社から保険に該当しないなんて言われたら、大変。
(アメリカの場合は、例えば、腸の検査をしても保険なしだと50万円くらいかかったとか、手術でもレイザーは保険適用外だとか・・・細かいんです。払わないに限ります。)

病院を紹介され予約を入れますが、AIUのの方と、病院の事務と私の3人で電話交渉で日時を決めました。



後日、紙が送られてきました。

予約日、問診表、過去の病歴、家族に眼の大きな病気を持ったものはいなかったか? 薬のアレルギーなどなど。
そして、できれば帰りに運転してくれる人がいた方がいいなどなど。

SANY3188_20120614000714.jpg

緑内障、白内障、「MacuAge-related Macular Degeneration」「加齢黄斑変性」はないかなど。

このAMDはアメリカでは失明率が高いようで、たまたま日本の方と話していたらアメリカでは網膜専門病院があるとか・・・なるほどだと・・確か糖尿病も網膜症になる確率高かったような。



問診票もしっかり書いたものを持って、安心して一人で行きましたが・・
看護婦さん。。。書いたのにまたいろいろ聞いてくるんです。


この方の英語が早口で・・・大汗書きました。


「ゆっくり言って!」
といったけど、「ウエンヂウ ラスアー コンタクトレンズ?」

何度言っても意味が?
ゆっくりと言っても これしか聞き取れなくて。。。

「書いてください。」

「When did you last wear contact lenses?」
「最後にコンタクトを着けたのはいつ?」

でした。簡単な英語なのに。。。


(動詞さえ聞き取れれば何とか推察できたんですが・・それとアメリカは「When」の発音が「ウェン」に近いんです。)


SANY3193_20120614000644.jpg


後はなんとなく理解でき、メガネをつけて視力検査。


その後、ドクターと違う看護婦さん。
ドクターは白衣を着ていません。
ドラマに出てきそうなロマンスグレーの素敵な先生!!

言い方もゆっくりだし、聞き取りやすい。さらに優しい。



SANY3198_20120614132711.jpg


専門用語は、紙に書いてくれるし。。辞書で引くのも待ってくれる。
載ってないときは、別のいい方に替えくれる。



アメリカに来て思うのは、気転が効くスマートな方は、聞き直す時に違う言い方してくれます。
(子供の中でもこうしてくれる人がいると・・・)

SANY3200_20120614132655.jpg

自信を無くしかけていたのが復活。
コンタクトトラブルでの出血でしたが、装着してよいとのこと。
そしてドライアイ(とは言いませんでしたが)にならないようにとこの目薬を。

あんまり親切なんで、「私本当にこの町が好きなんです。来週引越すのでさびしい。」

と・・・おばさんトーク全開。(これは得意)

先生も気をよくして目薬おまけしてくれました。
飛行機の中ではレンズを付けないようにとも。

「Have a safe trip!」と看護婦さんに言われ、「支払いなしよ!」で

帰りました。
素敵な病院だったけど家に帰ってぐったりしました。
はつたいけんでしたから・・・


お昼から日本人会のお別れ会に参加した時にみんな口をそろえて
「病院が一番大変。」だと
学校はわかってなくても流れていけるけど、命に関してはしっかり聞き取らないといけないからって。


病院関係も学校のマニュアルも、ほかの方が書いています。
頑張れ駐在妻たち・・・でした。

応援のクリックをお願いします。
 ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ




誤解?それともそんな国なの? 

「やっぱりアメリカだから」が口癖のようになった私。
この意味は、「何でもあり」「来なくて当たり前」「物がすぐに壊れる」

そして・・・それに不平不満を言ったって始まらない。
「訴訟の国」アメリカのはず・・・多分「訴訟」を起こさないように、約款に小さく「責任は負いません」と書かれているのだろうなあと。
だから現実は・・・ひどいサービスだと。


月曜日に、やっと買ったトースター(7ドル)を使ってみました。
たまたま義母と電話していたので・・・少し「焦げ臭い」なあと思いつつも電話から離れることができずに放置しておいたら・・・

煙が部屋に充満してきて・・・

toaster toaster



やばいなあ・・と思ったら・・・「警報機」がなり始めました。
かなりの音量でなるのですが・・・「誰も来ません」
止めるスイッチがないので・・・煙が感知されないようになるまでなり続けて。
真っ黒になったパンとトースターをベランダにだし何とか落ち着きました。



勿論買ったお店にもって行きましたが



toaster
(スーパーに荷物を持って入ると、必ず入り口で「どうしたの?」と聞かれます。そして事情を説明したらシールを張られ、カスタマーサービスに行きなさいと言われます。)

「タイマーが壊れていて、スイッチが切れなくてパンが真っ黒にこげた」

「ああ・・そうなの?」

で・・・返金・・終わり!!

決してあやまりません・・・カスタマーの方のせいではないので・・・。これも文化の違いです。
同じ会社でもあやまりません・・自分の担当するものでないと。(たぶん)

toaster
(返品の国アメリカ・・気に入らないものだったら、買っても返品が可能です。私のように壊れているなんていうものを持ってくる率の方がはるかに低いのです。)

「○○」「え?」「○○」たった一言が聞きとれません。。。「何が悪かったの?」「wrong」「R]の入った言葉は・・私が使うと通じないのと同じように私も聞き取れません・・・全く発音が違うのが分かります。)


ひどい国だね・・・


とかなり悪い印象を持っていましたが・・・・




「例の電車が止まった話」

実はホームページで、一月に1回くらいの割合で、3日間運休して定期点検?なのか何かを作っているのか?
(英文の理解がいまいち)でお休みになると・・かかれていました。
(あの掲示板にも一言書いていたのかも知れません・・・私の知らない単語で?)

(このことを知ったのは・・ブログ友達のPenguinさん情報。)



もしかしたら私自身、「大きな誤解」もしているのかも知れません。





先日も私の使っている図書館からメールが来ました。

St. ○○ Public Library
304 South Main St.
○○, IN 4○6○○(図書館の住所)
***QUESTIONS? Please call 2○2-4617.***

2 1986 00480 2901
my name
104 ○○ Ct.
○○, IN 4○○5 (私の住所)

08-28-10 04:05AM
********COURTESY NOTICE********
THE FOLLOWING ITEM(S) WILL SOON
BE DUE. PLEASE RENEW OR RETURN

AUTHOR:
TITLE: Fodor's Boston.
CALL NO: 917.4461 F683 2011
BARCODE: 3 1986 04645 1871
SB Main Non-Fiction DUE: 08-31-10
DATE CHECKED OUT: 08-10-10 04:19PM


「***QUESTIONS? Please call 2○2-4617.***」
なんて書かれているから・・・図書館に電話したら・・・「?」



私はまだ期限も来ていないし、「何か私に質問があるのか?」と電話したつもりが、「私の方が何か質問があれば図書館に電話をしてください。」という意味だったようです。


改めて読み返すと・・・下の方に

「THE FOLLOWING ITEM(S) WILL SOON
BE DUE. PLEASE RENEW OR RETURN」

「DUE」期限という文字があるのですね。最後に・・・。


書面の書き方もちがうのですよ・・・普通は
「もうすぐ返却日です・・何か質問があれば」と書いて欲しいです。
日本じゃあ「返却日が過ぎました」のメールが来ていたのに・・。親切なアメリカです。




慣れれば、たいしたことでないことにひとつひとつ戸惑う私です。
国のせいにする前に・・英語力を鍛えろです。



そして・・昨日は「Talk time」でぶっちぎりの?おしゃべりトークをして楽しんで来ました。
ついでに仲良しのL(ロシア人)に頼んで・本の延長の手続きをしてもらいました。


わからないときは聞くに限ります。





たまにはお料理の話も・・・


先日シカゴから戻るときに韓国スーパー「Hmart」に行って参りました。
日本食スーパーは日本のものは、2から3倍の値段がします。

が・・・こちらはとても安いのです。

お魚の多いこと(カメラがないので様子を写せませんが)

たい、ひらめ、いわし、さんま、えび(塩分のないもの・・アメリカは全て塩分入り) サーモン、かれい、まなかつお?などなどを購入。



fish

(日曜日の夕食・・・サーモンのお刺身はおいしいです。そして驚くことひらめのエンガワらしきものが・・・
半分冷凍したので・・・この2倍で20ドルは安い。 まぐろも水っぽくない!・・)



fish

砂ずり見つけました・・・おいしかった・・・
ゴーヤ苦い・・・どう調理しても苦い。 ラブママさんのレシピで佃煮にしても・・苦いけれど・・何とか食べれました。

「苦い! もう一杯」とはなりません。

sasimi

鯛の甘酢あんかけ・・最高?とまでは行かないけれど(鮮度が日本のスーパーとは違うので)でもおいしい。




「し・・あ・・わ・・せ」魚が食べれるから。


よろしかったら・・応援のつもりでクリックしてください。
ランキングですので・・・変なサイトの勧誘ではないです。
 ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

我が家にもやっとデジタル化の波がやってきた。

アメリカのアパートのほとんどは家具や電化製品つきです。

家具は備え付けのクローゼットや食器棚など。
電化製品は、ガスコンロとオーブン、冷蔵庫、洗濯機に乾燥機などです。

ですが・・洗濯機ももちろんアナログで、凄い音だし衣類が破れるし(大切なものは手洗い。)
乾燥機もただ乾燥するだけで、衣類は縮むし・・


エアコンもこの前の水漏れまで・・アナログでした。

オーブンも同じくアナログだったのですが・・・


新しいオーブンに取り替えてくれました!!


repair

(アメリカの場合は、ガスコンロの下が全て大きなオーブンとなっています。)

シンプルな考えのアメリカ・・・このオーブンはガスコンロつきです。
このパーツ丸ごと交換するというきわめて楽な作業。







実は私ちょっとだけ「リペアーマンサン」(名前が分からないので、repair man 修理人って呼んでます。)
と顔見知りになりました。


彼は、前にここのクーラーの水漏れを直してくれた方。
修理に来たときに、「クーラーのスイッチ」をデジタルに変えてくれると、約束し実行してくれたすばらしい方。
そして・・・「押しの強い」(ずーずーしいとも言う)私は、ガスオーブンのパッキングが駄目になり熱がもれるようなことを軽く話したときに
「何とかしてあげる」風のことを言ってくれた彼。

こうやって簡単な口約束を守るリペアーマンサンは少ないのです。
(修理に来るといってもこないのが当たり前のアメリカですから・・・ね。私は絶大な信頼を置いております。)



かなり時間が経過しているので・・・私の主張が通ったのか?ですが・・・



2人組で・・・我が家にやってきました。




3日ほど前に家の前においてあった「メモ」

stove


「stove」を新しいものに取り替えるので、そのあたりのものを片付けておくようにと。
「stove」・・・初めてのときに単語の意味が分からないっているのはこういうことです。



「郵便配達人」が「Post Man」でなく、「Mail man」と呼ばれるのが当たり前のアメリカ。
「stove」は「オーブン」のことなのです。
最初は外にあるボイラーの回りを片付けようと思いましたが・・台所にして良かった。
(友達に聞こうかと思いましたが・・まあいいかと)



repair

デジタルでは、温度管理は勿論、タイマーつき!!
そのタイマーの機能はオーブンだけでなく、ガスコンロにまで使える。


oven


そして・・今までにない「bloil」(グリル)機能搭載!!
魚も焼けるのかな?
焦げ目がつけれるのかなあ?????

oven

下は、「bake」できるし・・・
もう一段別のものがあり。ここで多分薄い皿のものを焼くのでは(写真撮り忘れ)




こんなにいろいろ機能のついたオーブンを見るのは初めて。
これがもしアメリカに来てすぐなら・・はは・・・当たり前と思えることも・・・


電化製品に関しては・・・何十年も前にタイムスリップしたようなものばかりを使っていた私としては・・・


凄い!事だったのでした。(賃貸アパートなので)

ちなみに前の機種は

repair



今・・・私の中の「ヒーロー」はあのリペアーマンサンなのです。




帰り際に・・またちょっと言っちゃいました。

「この横の家具が解けてしまって・・これに触れてとて暑かった。」(やけどっていう言葉が?だったので)




また何とかしてくれないかな?

それよりも家の食器洗い機・・汚くてまだ一度も使っていない・・これをいおうかなあとおもったけれど・・・

こそまで ずーずーしく「押しが強く」なかったです。



使い方の説明を10分ほど受けて少し質問したりして・・・今日も「どこでも英会話」ができました。



私、今日も凄い凄いの連発で・・・リペアーマンサンに向かって「hero」なんて言ってないよね??



たぶん・・!


ランキングは励みとなります。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

類は友を呼ぶ?? 家事情!

今朝は20度くらい・・・ス・・寒いくらいです。
INは、もう秋の気候のようです。
朝が寒くて日中は、30度を超えますが、寒暖の差が激しいと疲れます。
眠い!


ここは、一気に夏が来て・・・あっという間に秋になるらしいのです。
8月に近づいてきたので・・・そろそろこちらは暑さも峠なのかな?

ESLが終わったので、暇になるかと思えば・・そうでもなく・・
昨日は、駐在妻2人と、KIDSがやってきました。

2週間くらい前に、お子さんを連れて赴任してきた、
1歳と5歳のお子さんを持つお母さんは、30歳。
もう一人の仲良しと・・「私たちの息子の年齢の方が近いよね」と。

子供って本当にかわいい・・その上この子たちが美男美女の子供だからなおさら。
「(上の子)足長くない?イケメン!お父さんそっくり」

「この子(一歳児)・・ミスチルの桜井君に似ていない?」
「本当・・・似ている!」


私たち(私と同じように日本に子供を置いているお友達、年齢も同じ)暇だから・・遊ばせてと。
一緒にWiiのゴルフをやったり・・カラオケしたり・・。


kids

折り紙したり・・・

家の池の鳥に・・・えさをやったり・・・
3時間とっても楽しい時を過ごしました。


私たち駐在員の暗黙の了解で・・・新しいものには、駐在期間が短いものが対応する・・
特にまだ車を持っていない時期は、ご主人がいないときに家に閉じこもらなければならず・・・


大変なのかなあと・・・ちょこっとお手伝い。


実は、日曜日にこの辺を散策してのも・・彼女たちを買い物に連れ出したいと思ったから・・・

ですが・・・私たちは・・・道に迷ってしまい・・。

ここで少し事情を説明させてください。
私たちは賃貸のアパートに住んでいます。
夫が単身扱いになっているから・・。

家族の帯同の場合は、大きな一軒屋に住むことができます。
この辺で一番の高級住宅街。

アメリカではどこに住むかがとても重要で、金持ちかどうかは家で判断されることが多いようです。
家も住んでも日本のように値段が下がりません。
お金ができると、いい家に住み替える人が多いと聞きました。
きれいに飾ったり、家の雰囲気が良いと購入時より高く売れることもあるとか。


そして・・・高級住宅街は、防犯対策もばっちりです。
ひとつは、夜に警備の方が見回りをしてくれるらしく、
そして・・もうひとつは、なんといっても住宅街の作り方。

house
(これは、イメージ。高級なところは、このサークルがもっと複雑のようです。)

こうやって上から見れば・・サークルのようになっていますが、土地勘がなく、この中にはいると、大きな道路に出るのに迷うのです。

それで・・泥棒が入ったら、出口に警察を配備すればいいということです。

ま・・泥棒さんの頭がいいので、狙われたら入られるようですので、ただ・・・日本でも鍵がたくさんかかっていると泥棒の戦意を喪失するってことでしょう。

この方たち、玄関からちょっと外にでたら・・・家に入れなかったと。
一軒家でもオートロックなのでした。

夫に、安全対策されているから・・・あっちに引っ越そうかと提案しましたが、
「あんなでかい家に出張の時に住める?」
て・・聞かれて辞めました。

このエリアに住む、お友達のHの家にも泥棒が入ったし、
「アパートならお金持っていないから・・・泥棒も入らないよ」って。

道路に沿った家は危ないけれど、このアパートもどこの部屋からも池を囲むようにリビングがあるので、ある意味安全なのかもしれません。

そして・・ここは池を見ながら一日すごしたいという人の集まるところのようです。


久しぶりに子供と本気ではしゃいだので疲れました・・・さて・・午後から図書館にある英語のおしゃべり会に参加してみようかと思っています。


ランキングは励みとなります。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん