INDEX    RSS    ADMIN

飯能市・・・小旅行

「Time and tide wait for no man」または
Time waits for no man.「歳月人を待たず」
「時間は人の都合とは関係なしに刻々と過ぎていくものであり、人を待ってくれることなどない。
転じて、人はすぐに老いてしまうものだから、二度と戻らない時間をむだにしないで、努力に励めよという戒めを含む。」


この「tide」の意味は、
「潮、潮の干満、潮流、(世論などの)風潮、傾向、形勢、盛衰、栄枯、絶頂期、最悪期」


先々週、義母が、あっという間にやってきて、帰っていきました。
「母は、時を待たず」
ということで、近場に一泊。飯能市です。

IMG_0629.jpg
(休暇村、奥武蔵)

途中で「宮沢湖」に寄りましたが、改修中。将来的には、ムーミンのテーマパークになるそうな。
詳細は、ここ

IMG_0634.jpg

義母と、さらに母の従妹の方、本日初対面・・そして3人で同じ部屋に泊まることに。
「気にしなくてよいのよ」と言われても(;´・ω・)

3年前に膝の手術をし、半年ほど前に転んで大腿骨骨折したらし、旅行に行けてとても喜んでいました。
朝は、私だけ散歩のツアーに参加。
IMG_0658.jpg

近くの神社へ。なかなか素敵な場所だなあ。

IMG_0661.jpg


IMG_0648.jpg  → 1467eab93f9bfefbd9917895ff7857af_m.jpg

この木は、「スモークツリー」というらしく
花が咲いた後、綿毛のような穂が木全体を包み込み、煙を上げているよう に見えることから名付けられた花木です。

 IMG_0653.jpg

神社が立派だなあと思ったら、昔この辺りは、材木で財を成したそうです。
江戸幕府に、材木を伐採し、近くの川から運んだそうです。

この後、長瀞方面も考えましたが、歩きにくいし、花もなく、高尾山でそばを食べました。

せっかく来たのだからと、ケーブルで上まで上がり、神社まで歩こうと試みましたが、断念。
IMG_0666.jpg

それでもかなり歩くことができ、自信がついたと。
30度近い気温だったので、高尾山も暑かったです。

道の駅滝川に立寄り、破竹、トマト、花やごうやの苗を買い、
母と二人で、深大寺温泉で汗を流し、帰ったのでした。
スポンサーサイト

埼玉・秩父旅行(2) 秩父札所32と33 奥の院が素敵!!

旅行記の続きです。
昨年、同窓会に参加したとき、古道歩きの話で盛り上がりました。
熊野古道、スペインのなんたらという古道、そして「秩父」。
灯台下暗しでした・・・。

「秩父三十四ヶ所観音霊場」
 秩父34ケ所観音霊場は、板東33ケ所、西国33ケ所とで
 「日本百番観音巡礼」と言われています。
 秩父を34にしたのは、100観音はキリがいいからだとか。

33番「菊水寺」。
IMG_0381.jpg

民宿の女将さんに「ここからは、33番札所」が近いと勧められました。
IMG_0378.jpg

札所には、立札が立っています。
初めて「朱印帳」を買いました。
IMG_0507.jpg IMG_0508.jpg
訪ねた所で、朱印を頂いていきます。(1つ300円)

次は、「32番札所」「法性寺」へ。
京都の奥寺のようで素敵でした。

IMG_0386.jpg

この奥の院、心の準備と運動靴が必要でした。
 IMG_0396_20160514163553f06.jpg
何も知らず、ただ奥の山道を上がって行きましたが・・・

IMG_0405.jpg

だんだん登山のようになってきて・・・

IMG_0407.jpg

お寺の敷地ですから、そんなに山登りはしないのでは???
軽装だったので登り辛い・・

IMG_0408.jpg

20分くらい経ったでしょうか・・「月光坂」、後もう少しのよう。
IMG_0412.jpg

ここから、岩登りです。
dsc_7971.jpg 
(こんな感じの岩を登って行きます。)

IMG_0424.jpg

高所恐怖症なので、ドキドキしましたが、素敵な観音様に会え、手を合わせることができました。
登った後の景色の素晴らしさと達成感。
秩父旅行の一番の思い出になりました。

IMG_0425.jpg


たくさんパワーと頂き、寺からでると・・「筍いらない?」と声をかけられました。
IMG_0427.jpg
「掘ってみる?」
たくさん掘りました。
奥の院で、転びそうになり、手をねじり、痛めたので、腕がうまく使えませんでしたが、
「いくらでもどうぞ。」なんて言われたので、頑張りました。

掘ってもらうと嬉しいらしい。
(竹林は、放置すると大変らしく、全部掘りたかったようです。)

 13096319_1029180637152240_2240782070764644903_n.jpg 13095996_1029180673818903_8270015480045717165_n.jpg

固い部分が多かったのですが、中華料理、タイカリーなど大変重宝しています。
ご利益たくさんでした。

埼玉・秩父旅行(1) 羊山公園と宝登山から長瀞までハイキング

本当にただの旅行記です。

4月29日から一泊二日の旅行記を書きます。
連休初日、朝6時に家を出発、秩父へ向かいました。
三鷹からは、一般道で、一車線が多く渋滞を心配しましたが
8時半には目的地の「羊山公園」へ到着。

IMG_0319.jpg

この「芝桜」が見たくてやって参りました。
確かにきれいでしたが、もうかなり花が終わっていました。
IMG_0323.jpg

快晴だったので、武甲山もきれいに見えました。
IMG_0325.jpg

「武甲山」(1304メートル)は、日本100名山です。
武甲山の登山口は、羊山公園近くにあるので、この時期の登山は2度楽しめるようです。

今回は、ケガと体力に自信がなく、断念。羊山公園も早々に退散し、
「宝登山ロープウェイ山麓駅」の近くの駐車場へ、約30分くらいで着きました。
IMG_0334.jpg

ここから登山。
一気に登ったら、30分で頂上に到着。標高が500メートルくらいでした。
IMG_0337.jpg

もう少し歩きたいなあと、売店の方に尋ねると、「根本駅へ抜けるとよい。」と
奥宮神社から登山道へ向かいます。
IMG_0341.jpg

最初はアップダウンがたくさんありましたが、途中からゆっくりの道になり、
連休、低山なのに人も少なくて気持ちの良い山歩きでした。
「小鳥峠」という所で分岐点があり、右側の「荒れた径」を選択。
 地図 ここ
ここから地図上では南に向かってしまい「長瀞駅」と「根本駅」の丁度中間に降りてしまいました。
左の道の予定でした。

IMG_0342.jpg

山藤?がとてもきれいです。
道路沿いを歩いて「長瀞駅」へ。
IMG_0355.jpg

「長瀞の岩畳」

IMG_0364.jpg

「長瀞ラインくだり」 
めったに吹かない強風に、船頭さんがいつもの3倍の力がいったと話してくれました。
流れが急なところもあり、静かな方のコースでよかったわ。
昔は、下った船を人力でまた元の場所まで運んでいたそうですが、
今はクレーン車が引き上げ、トラックで運んでました。

4時頃に民宿へ到着。
一度街へ出かけ、明日の秩父札所めぐりの下見を。

とても楽しみにしてました、夕食。
自家製の胡麻豆腐から刺身こんにゃく、週nのたけのこはもちろん、鮎に自然薯に山菜などの天ぷら。。。
IMG_0374.jpg

IMG_0375.jpg IMG_0376.jpg IMG_0377.jpg

すき焼きに茶碗蒸し、最後は手打ちそば。
連休中なのにリーズナブルなお値段でで大満足でした。
「かおる鉱泉」という民宿です。
「鉱泉」というのは、熱くない温泉?沸かせば温泉ですね。。。

夜は・・・私たちの使っているネットがつながらなく。。。2万歩歩いたので、早々に寝たのでした。



FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん