INDEX    RSS    ADMIN

立山・富山・五箇山・白川郷旅行(7) 富山市には。。。

旅行記の続きです。
渋滞にはまったので、飛騨高山へは断念しました。
5時45分の富山空港の飛行機を予約しています。

とりあえず、空港近くまで戻ることに。
3時半に到着。

「温泉」入りたいと 乗車中に検索。
空港近くに温泉発見。
今の旅行は、インターネットのお蔭で楽になりました。
旅行を計画するときも、「車ナビ」検索などで所要時間が簡単にわかります。

IMG_8016.jpg
(写真お借りしています。)

「富山健康パーク」は公共施設らしい。
trainingzone.jpg

施設の大きさに驚きます。

IMG_8013.jpg

憩いの場所、キッズスペース、トレーニングルーム、プールが併設。
1時間の利用料が510円。

私が狙うは、天然温泉。

p_toujian2.jpg

お盆は、利用者少ないと思っていたら空いてました。
おばさん2人と意気投合で「富山」の町の話で盛り上がりました。
地域の施設で、現地の方と話すのが好きです。

今は蟹もホタルイカも旬でないから。。。やっぱり「鱒寿司」よ~と。
前述した町の話もこのおばちゃんから情報を入手。

約1時間の滞在で、こちらのブースへも

IMG_8017.jpg

「イタイイタイ病資料館」

IMG_8014.jpg

 富山といえば「イタイイタイ病」、明治時代 神通川流域で稲の生育が遅れ、奇病が蔓延し始めました。
とにかく痛い、痛くてたまらない、千本の針が刺さったような痛みだったとか。
神岡銅山から排出された「カドミウム」が原因だったと。

この資料館を見せたいと、2年前の富山国体に向けて作る目的もあったと。
IMG_8015.jpg

エコ、環境に力を入れている町だと理解できました。

空港で、そりゃ~「鱒ずし」でっせ!
IMG_8018.jpg
たくさんの種類があり、酸味、甘味などの違いが親切に書かれておりました。

IMG_8023.jpg
酸味の強い、甘くないものを購入。おかげでおいしくいただきました。


IMG_8019.jpg
マスの入ったアイス。。。鱒はどこにはいっていたの?
味はおいしかったですが・・


新幹線開業で空港が。。。。羽田から富山に飛行機で来ると、レンタカ-やホテル半額のクーポンを出しているようです。
IMG_8029.jpg
私たちは、反対路線でした。笑)

旅は元気をくれます。またしばらく日常を頑張ります!
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

英語の話

影響」は、「effect
ですが、「影響する」と動詞になると

affect」「影響する
と「a」が付くのですね。

ずっと「effect」が動詞として使われると思っていました。
「グラマー的に違う」と言われました。
辞書には「effect」の中に動詞もあったので。。


【動詞】 【他動詞】
1 〈変化などを〉もたらす.
2 〈目的・計画などを〉果たす,遂げる.
用例 「effect a reform」「 改革を成し遂げる. 」

影響するはなかったです。
使ってみないと、単語ってわからないですね。

スポンサーサイト

立山・富山・五箇山・白川郷旅行(6) 集落が大きい白川郷

旅行記の続きです。
ほんと最近よく旅行に行きます。
夫婦で同じ趣味はありがたい。
行ったことがない場所に行くこと。

五箇山を後にまた高速で20分少しで白川郷へ着くはずでした。
インターを降りて、後1キロの場所から渋滞が始まりました。
シーズンは早めの行動が必要でした。

後、500メートルくらいの橋で私は下車。
IMG_7978.jpg

歩いていると素敵な古民家発見! ランチがおいしそう。
観光地での食事は並んだり、味がいまいちだったりと大変です。
店主に訪ねると、今は空きがあるとか。
車をここに停めたままで観光してもよいよと。
駐車時間短縮できましたし、
IMG_7981.jpg

飛騨牛と自家製みそがとてもおいしかったのでした。
後で調べると、じゃらんなどで高い評価を受けていた「城山館」という一日4組しか宿泊を取らない宿でした。
とても感じの良い接客に大満足でした。

IMG_7984.jpg

展望できる山があると、一気に駆け上がりました。
IMG_7985.jpg

登ったり下りたり、歩き回ったり・・・・
IMG_7986.jpg

やはり見逃したくない、世界遺産ですから。
IMG_7988.jpg

和田家というとても大きな家の中に入ることができました。

IMG_7993.jpg

中二階の様子

IMG_7994.jpg

蚕は富岡製紙工場でも見ましたが。。。
IMG_7998.jpg

素敵な光景に癒されます。

IMG_7999.jpg

2階の屋根とのつなぎ目。藁の葺き替えも大変でしょうね。
IMG_8010.jpg

ホテル建設に反対署名をしました。
不自由を楽しむことも大切ですよね。
IMG_8008.jpg

種類が違うのか、ここのハイビスカスでかい!
空気や水がおいしいとすくすく育つのでしょうか??

見ると住むではまた違うかな?
次回は冬に泊まってみたいです。


立山・富山・五箇山・白川郷旅行(5) 五箇山の合掌造りの家の中では・・

旅行記の続きです。
9時に富山駅でレンタカーを借り、高速を使い1時間で「五箇山」へ到着。
世界遺産の合掌造りは、ここ富山県の南砺(なんと)市と 岐阜県の白川郷の2か所を指しています。

まずは、「五箇山」から。
「菅沼地区」と、「相倉地区」の2つのうち、「菅沼」へ。

IMG_7954.jpg

空気が澄んでいるからでしょうか、写真が絵のようです。

険しい山に囲まれたこの秘境にのどかな農村の風景。

IMG_7956.jpg



IMG_7964_20150817091930a0b.jpg

洗い場があります。豪雪地帯ですから、雪もここに流すのでしょうか?
合掌造りの家は、2階が高い場所にあり、冬はそこで生活します。
養蚕も盛んですね。



孤立している場所に住むのに何が魅力だったのかしら?
白川郷も 昔ならここからかなり離れていた場所なのに、なぜ同じような家の集落があるのか疑問でした。

IMG_7961_20150817091256c33.jpg

ここを訪れるまでは。。。
実は、ここで火薬の材料となる日本最大の「塩硝を」を作っていたそうです。
天然の硝酸石が取れない時、土壌から「硝化バクテリア」を使って亜硝酸を作るそうです。
まさにバイオテクノロジーが昔から行われていたと。

囲炉裏の近くに深い穴を掘り、
 「カイコや鶏の糞を混ぜた土」「 そば殻やヨモギ ・麻の葉を干したり蒸したりしたもの」「人糞尿」を何層にも重ね、
それを4、5年発酵させる。
水を加え、煮だし焔硝を取りだす。
火薬の材料ですが、とり扱いが簡単、引火しにくいためこの藁葺の家でも作れたのですね。

IMG_7973_201508170919311be.jpg

これを金沢の加賀藩へ届ける。
藩のお仕事を請け負っていたのですね。
秘密に作られていたようで、「塩」として運ばれていたとか。。。

     
IMG_7969.jpg

台湾の九份に行ったときに、なぜこんな山奥の上が開けてのか?でしたが、あそこにも「金脈」があったから。
自分で訪れてみると、また面白い発見があります。

ちなみに「塩硝」を再現したくても、もう「菌」がいないようです。
発酵菌に興味ありますね~。
参考資料は、ここ2、 4


立山・黒部・富山・五箇山・白川郷旅行(4) 合掌造りの世界遺産

旅行記の続きです。

The Historic Villages of Shirakawa-gō and Gokayama are one of Japan's UNESCO World Heritage Sites.
飛越地方の白川郷と五箇山にある合掌造りの集落群です。
1995年12月9日に ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。
IMG_7953.jpg

Each roof looks like a pair of hands held together in prayer.
屋根の形が両手を合わせて合掌しているように見えるので、合掌造りと言われています。
NHKしゃべらナイトのサイトから抜粋。

hold together」の意味は

(1) 〈…を〉一緒にしておく, まとめておく.
(2) 〈ものを〉(ばらばらにならないように)くっつける.
 用例  「It's held together with glue. 」「それはにかわ[ボンド]でくっついている. 」
(3) 〈…を〉結合[団結]させる.
 用例 「Their mutual danger held them together.」「 共通の危険が彼らを団結させた. 」
《 【自動詞】+ 【副詞】》
(4) 〈ものが〉くっついている; ばらばらにならないでいる, 形を保つ.
(5) 団結する[続ける].

友人の話では、ドイツの納屋と構造が似ていてるらしい。
有ドイツ人の有名な建築家、ブルーノ・タウトが1935年日本を訪問したのち、
トラベルガイドで紹介され、欧州の方もここを早くから知っていたそうです。
世界遺産登録も日本では6番目、早いのもそのあたりも理由もあるようですね。


写真は、iphone でとっただけですが、人がミニュチュアみたいに見えますね。

IMG_7961.jpg

8月15日の旅行記でですが、朝9時、富山でレンタカーを借り、車で行きました。
続きは、(5)で

立山・黒部・富山旅行(3) Eco city 富山。。。

旅行記の続きです。
その前に、このブログ申し訳ないくらい英語の話がないですね。
記録として残しているのでご了承ください。

8月13日 立山から富山市内へ 2時半に到着。
IMG_7912.jpg

祝「北陸新幹線」ですね~。
JR富山駅は、大きくて、おしゃれでした。賑わってますね~>

ここから歩いて3分の「リラックスイン富山」に今日は泊まります。
安いビジネスホテルのシングル2部屋。
風呂も広くアメニティーも充実、女性専用マッサージルームや洗濯室も完備。
朝食付きで4500円はありがたい。
快適な温度でゆっくり休むことができます。

別の部屋なので、4時半集合にし 歩いてすぐのところに「富山城」へ。
IMG_7918.jpg

IMG_7914.jpg


IMG_7924.jpg

市庁舎もおしゃれでした。
IMG_7913.jpg


IMG_7922.jpg

レンタサイクルもまだ新しい。
「ECO city」「コンパクトシティー」を目指している様子。
こちら
町つくりや地域再生に興味があるので興味津々でした。
歩いていて楽しい街でした。

祝北陸新幹線開業で、電車2回無料券を頂き、「岩瀬」に。

新幹線駅の反対側、地下通路を通り。。。

IMG_7926.jpg

ライトレールに乗り込みます。(路面電車が3路線あり、全く電車が違います。)
IMG_7927.jpg

乗ること25分、富山湾近くなので海も見えます。
IMG_7931.jpg


IMG_7932.jpg

「江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えてきました。川岸を背に北前船廻船問屋が立ち並んでいた旧北国街道のまち並みは、明治期に建てられた家屋が多く残っており、当時の様子がうかがえます。」
IMG_7937.jpg

6時近く、店のほとんどが閉まっていて、人もいません。

ただ。。。
IMG_7936.jpg

これが気になります。何でしょうか?
かなり歩きました。
このライトレール、単線なのです。
停留所ですれ違うシステムですね。

町全体がおしゃれだと思ったら、2年前に国体があったし、有名なデザイナーさんが考えた建物が多いとか。


6時過ぎに予約していた「富山湾」の魚が食べれる居酒屋へ。
IMG_7941.jpg
IMG_7943.jpg IMG_7944.jpg IMG_7945 (1)
ぶり、深海魚ゲンゲに白えび・・・ちょっとお値段が高い気がしました。

IMG_7946.jpg

翌日のホテルのバイキングで食べた、「鱒寿司」はおいしかった。昆布巻きの蒲鉾も頂きました。

立山黒部には毎年40万人の観光客、その4分の1は外国人。
中国や台湾の方も結構山に登るそうです。そして爆買いも・・・。
時間ができて富山市内散策もよかったな。



FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん