INDEX    RSS    ADMIN

長崎旅行(3) 世知原2泊目。

旅行記の続きです。

とにかく九州は暑かった。世知原には、このホテルがないと絶対に来なかっただろう。
でもそのおかげでここを知ることができた。

世知原は、盆地で実は、お茶の産地。
全国のたった4パーセントの収穫量なのにお茶の品評会で賞を取るらしい。
ここで売っているものを東京で買うと2倍の値段だとか(当然買いました。)

SANY4936.jpg

後のお茶は、この地域の方がよく買うらしい。200グラムで550円ですが、カテキンが通常の2.5倍だとか。


そして実は、ここの炭鉱があったらしい。

DSCF3387_20130731090450ff4.jpg

佐々というところまで石炭を運んでいたそうです。


DSCF3388_20130731090707cd0.jpg
(炭鉱記念館もありました。)

福岡出身なので筑豊の炭鉱は知っていまいたが、ここあ?ボタ山で遊んでましたから。
昔の採掘は、女性も参加。。。しかも裸だったのですね~~。


DSCF3389_20130731090709078.jpg

母が、ここは「石橋」が16基も残っているのよと。
なぜ~~~。気になる。
石炭と関係あるんじゃないの? 人間は不便なところに何かを作る時は、理由がある。
台湾の「九粉」も山のてっぺんにあんな素敵な街があった理由は、「金」だった。

知りたくなるんです。「なぜ??」途中で農作業をしている方に訪ねてみました。
「知らない・・・お嫁に来た時にあったから。。。」って。


帰って調べてみると、3つの理由からできたと。
1.石炭を運ぶトロッコの重さに耐えられる。、
2.石橋の石がたくさんあった、そしてそれを加工する職人がたくさんいたらしい。
3.やり手の議員さんがいたんだそうな。

SANY4937.jpg

次は橋めぐりも楽しそうです。(車が入れない場所が多いので、夏は暑いからね。)

夕飯は、和風創作料理。
魚がおいしい店はたくさんありますが、この創作料理は最高です。
野菜もこの近くの道の駅は、さらに安いんです。
ですから本当においしい食材を低価格で提供できるのだと思います。

DSCF3391_20130731095120e1a.jpg DSCF3392_20130731095132038.jpg

DSCF3393.jpg DSCF3394.jpg


DSCF3395.jpg DSCF3396.jpg

DSCF3398.jpg

町おこしですよね。黒川紀章に頼んだのも凄いのですが、どうもここを作る時に町民に出資を募ったとか(これは定かではないですが)
自分の町を誇れるのはうれしいですね。

ここの紹介を英語でしないといけないのですが。。。車がないと行きにくい場所です。
5人以上の宿泊だと 伊万里駅まで迎えに来てくれるそうです。
詳細は こちらを クリックしてください。↓
                     「山暖簾

そして是非「山暖簾解析」を頼んでください。一番高いけれど、5000円とは思えない美味しい料理です。
スポンサーサイト

長崎旅行(2) ふらりと佐世保まで。

嬉しい知らせを受けました。

Jさん:「We got some news!
    T(娘さんの名前)got accepted into V(医学部の名前)Medical School at the last moment!!!
    She is going to be there next Monday already. and her first day of class Aug.19th.
     She is soooooo happy!!! and so I am!!!」

私: 「I am so~happy to hear that!!!!
    I am so relieved because it is so hard to pass the medical school.
    CONGRATULATIONS!!!!!!!!!!Thanks GOD! 
    I am crying with happiness!!」

Jさん:「me too!!! and stressed too because she has to do many things to be able to start taking classes. 」

Jさんの娘さんが、医学部に入学に。今年はもうあきらめて、来年の志願書をだしていたのに。。
アメリカの合格通知は、優秀ならすぐに来ますが、待つときは、かなり待つのです。面接を受けてどれ位待ったかしら? 一年前私がアメリカを離れるときに、受験のための面接が始まった頃でしたから。。。


旅行記の続きです。
世知原から山を降りて約30分もすると「佐世保」市街に到着。
(今は世知原も佐世保市になりました。)

今回からiphoneでナビ。ほんと早く買い換えていればよかった。とても便利。
観光は、西海国立公園の九十九島が見える展望ポイント。
一番近くてよいと書いてあったのですが、「船越展望所」は工事中。


DSCF3380.jpg

次にすぐ近くの「石橋展望台」へ、案内されて(見知らぬおじさんがここまで案内してくれました。)
この先にあるらしいのですが、ちょっと怖い感じがしてやめました。

DSCF3381.jpg

誰もいないし~~。

近くの「九十九島動植物園」でいろいろ聞いたら、本当に沢山のパンフレットと説明を。(親切な町だな~~)

SANY4935.jpg


この日は、もやがかかっていて良く見えないので、とりあえず、クルージングでもしようかと車を走らせていたら・・

SANY4932.jpg
(佐世保バーガーMAPなるものもありますよ。)

「佐世保バーガー」の店を発見。
佐世保は、沢山の佐世保バーガーの店がありましたが、「ゆきおじさんのハンバーガー本店」へ。


DSCF3384.jpg securedownload (6)

実は、ハンバーガーは、この佐世保で発祥したとか。アメリカではないと。
佐世保バーガーと普通のハンバーガーの違いが?なままでした。


securedownload (5)

嬉しいことにここは、焼肉や宿泊施設が近くにあり、下っていくと絶景ポイントでした。

DSCF3383.jpg


「西海橋」まで車を走らせようかと思いましたが、高速で1時間。ハウステンボスの近くなので、次回に取っておくことに。

securedownload (4)


市内へと。観光スポットの「三浦教会」 大通り沿いなのに見つからず苦労しました。
実はiphoneの電池がなくなり、ナビできなくなりました。
人に聞き聞きついた先は、何度も素通りしていた場所。
こんな高いところにあったなんて・・・

JAZZの店も多いので行ってみようかと思いましたが。。。暑くて・・・もういいかと。
アメリカの基地がありますからね~~。
佐世保を後にしました。

SANY4934.jpg


何かを探していく楽しみは、自由旅行ならでは。
佐世保は、私が思っている以上に大きな街でした。



長崎旅行・・・世知原の「山暖簾」

東京に戻っても、家事が山積み。
夫は、今日から海外出張。帰省中もアジア4か国だったのに・・・また。

たった10日間の間にいろいろ。
次男の配属が決まるはずが、後2か月研修になり・・・引っ越さないんだ。。。
その代わりに、また長男が異動。左遷かと落ち込んでいたら、どうも事業の再編のよう。
長男の引っ越しを手伝う予定が、どうなんの??(機嫌悪くて・・詳細が聞けません)

入院して危なかった祖母が、なんでもまた持ち直したようで・・帰ってくる人はいないと言われ、施設を出てしまった。こちらも?106歳だからね~。
義母の希望で、旅行に行ってよかった。



あまり遠出ができないので、福岡から2時間ほどの長崎県の世知原へ。
黒川紀章が設計した、町営の「山暖簾」というホテルがあります。(前は国民宿舎)

securedownload (3)



リピーターも多く、母も何度も行ったらしい。
「静かな場所」「福岡市から近い」「料理がおいしい」「温泉がある」「10数部屋しかない」



私も2回目。お目当ては「料理」と「温泉」。

securedownload (1)


町営なので、大人500円で日帰り入浴もできます。
夕方までは人が多いようで・・・夜は泊り客だけなので、露天風呂を独り占めもできます。

securedownload (2)

DSCF3372.jpg


2泊で7回も入りました。

そして料理は、和風創作料理。
長崎と言っても福岡の玄海の刺身も堪能できますので、こりっこりの鯛が食べれました。


DSCF3373.jpg DSCF3374.jpg

見ためもおいしいけれど、食べると薄味で本当に私好み。
器も素敵ですが、夏らしいガラス食器がしっかり冷えているし、熱いものは器も暖かい。

DSCF3375.jpg DSCF3376.jpg


DSCF3377.jpg DSCF3378.jpg

DSCF3379.jpg

おまけに従業員の方がとても親切で、挨拶もしっかり。掃除も行き届いています。
日本の「おもてなし」の心がしみます~~。
お値段も、ホテルと料理の割に安いんです。

あまり宣伝したくないんだけれどね~~。

今日は、来る途中に、道の駅へ2か所もよって食材をGET.
女の車の旅は、これが楽しい。

DSCF3371.jpg


80歳になる母の運転が嫌で、2年前から電車の旅を企画してました。実は、母の運転が嫌で行きたくなかったのですが。。。行ってみれば楽しかった。運転は、今回は怖くなかった~。

何にもないところで2泊はどうなるかと思ったけれど、佐世保が近かったので2日目にはそちらへ。


FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん