INDEX    RSS    ADMIN

伊香保温泉旅行

長男も元気になりました。夏の疲れが出るころです。みなさんご自愛ください。
次男の配属が東京になりました。
下宿代3万円まだもらえそうなんで、車を買おうと思っています。
9月15日から伊香保温泉に行ってきましたが、台風の風で小さい車は横風をもろに受け怖かったです。

朝7時すぎに出発、東京から高速を使うと2時間かかりません。
栃木県渋川市、有名な温泉街だと知らず、見ごたえのあるところで驚きました。

はじめに向かったのは、「水沢観世音
しとしとと降る雨も趣きを感じる素敵な場所でした。

写真 (9)

ここ、水澤寺は、坂東三十三礼所(とは・・源頼朝によって発願された、関東にある33か所の観音霊場のこと。浅草寺もその中のひとつ)

仏像も凄いものがたくさんでした。


写真 (10)

楓の緑がきれいでしたが、きっと紅葉の時は、人ばかりでしょう。(人気スポットらしい 河鹿橋

ここから下って行くと、伊香保神社に着きました。
そこからさらに上がると「展望台」があると書いていたので、階段を上りだしたのですが。。。登っても登ってもつかず・・「ここで半分」
「これで半分は限界」ということで戻りました。(450段上っていました。)

いや~~足が限界! やっぱりそんな時は「温泉」でしょ。
写真 (12) 写真 (11)

町営の露天ぶろ(450円なり)
最近、町営の温泉にはまっています。(北海道でも台湾でも安くて入れるんです。)
(タオルなど、もちろん用意してました。)

まだ時間があるので、「竹下夢二美術館」へ・・2000円??断念。
それでもこの辺りは、とても素敵な散策コースでした。

写真 (15)

お昼は、「水沢うどん」が有名でしたが、普通の道の駅にある有名そうな店で「カレーうどん」を。
道の駅で買い物して帰るのを楽しみにしていたのに、長男が病気で帰ったので何一つ土産や野菜を買えませんでした。ざ~んねん。

3時近くなったので、今日の宿「吉田屋」へ。
駐車場がないので、町営の駐車場に泊めて歩いて。。

写真

また階段・・・伊香保温泉街のメインストリート。石段の両脇に温泉旅館やお土産屋、射的の店などが並び、温泉情緒たっぷり。徳冨蘆花の小説「不如帰」の舞台にもなり、石段の途中には与謝野晶子の「伊香保の街」の詩が刻まれています。

ここでまた階段を300段くらい上ったのかな?

やっと着いた古びた旅館。
写真 (5)

少し自分も旅の達人になれたような。
古いものは嫌いでない。
源泉かけ流しだけれど、お湯はでないので、水で髪も洗えるようになりました。
(ただ・・桶のカビだけが許せなくて、磨いたのですが。。。ダメでした。)
部屋がきれいでないのは我慢できる、シーツは新しいけれど上の布団が。
ネットで、賛否両論の宿。

でも。。。
写真 (6)

このご飯を食べたら。。連休の宿なのに5500円は、文句言えない。満足でした。
部屋の電気が急に消えたりついたり。。。。お化け?と思ったら隣の方が外のスイッチを間違えていじってました。
翌日の台風の雨がすごくて帰れないと思ったら、古い家だからでした。
とても楽しい経験ができました。


夕方からロープウェーで展望台へ。

写真 (3)

ときめきデッキと輝望の鐘

写真 (4)

夫が鐘を鳴らしたら、みんなが振り向きました。
のほほ~~んとした 休日でした。
雨でなければ、散策する場所がたくさん。

帰りは、480円を倹約のため、ロープウィーを使わずに歩いて戻ったら。。。半分の道は普通の道でした。
ほんとに20分で降りれました。

800段の階段を下ると。。。2日間は足ががくがくします。
色んな経験ができて楽しかったです。

今度は車中泊の旅にしたい。
スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん