INDEX    RSS    ADMIN

越後湯沢でスキー

お正月は、親孝行の旅でした。
やっと私の正月がやってきました。

朝8時半自宅をでて、東京駅9時52分発の上越新幹線に乗り、
11時11分には越後湯沢に着きます。
JRのトクだ値で事前に申し込むと、最大で35%引きになります。
(今回は、グリーン車で2人10640円でした。普通席は15%分しか残っていなかったので、比較したらグリーン車35%引きが安かった。)


IMG_3153.jpg

岩原スキー場へ・・・いわっぱらと読むようですが・・・・
ホテルがゲレンデの中にあります。

IMG_3116.jpg


岩原ニューホテルは、目の前がゲレンデなのです。
ここを選んだ最大の理由は、「目の前がゲレンデ=疲れたら部屋に戻れる。」
その上、リフト券やウエアーがサービス価格、ご飯がおいしいようで。。。。
岩原温泉付き・・・・なのです。やほ~~!(1泊2食で8千ちょっと)

IMG_3152.jpg



駅から、15分。岩原行きの無料シャトルバスで、RC(リゾートセンター)②で下車しました。
RC①にもゲレンデがありますが、②ですから。。。さらに上で眺めがよいのです。



IMG_3122.jpg

今回で、7回目くらいかな?
4年ほど前に、家族で行って以来でしたが・・・最初は怖かったし、なんだか上達する気がしなくて・・・
初日は、少しへこみ気味でしたが・・・終わりごろにコツをつかみました!

IMG_3137.jpg

少しうまくなりそうだったのですが。。。5時半が食事ですから4時半ごろ戻り温泉へ。


IMG_3141.jpg
(この料理に、さらにチキンのバジルオイル焼きなど・・・心のこもった料理ばかりでした。スキー場の料理は期待していませんでしたが。。。。ここは穴場でした。。。。教えたくないな、また行くので。笑)

じゃらんで予約したので、日本酒が2合分無料。。。
本日は、ビール中1本に日本酒が7合でした。
「鶴齢」(かくれい)がとてもおいしかったです。(私は少ししか。。。。汗)

IMG_3142.jpg

本当はナイターをやろうと思っていましたが。。。。明日も滑るし、体力温存。。。。
お酒飲みすぎですね。。。。あとはまた温泉に入り。。。翌日に備えました。
窓を開けると。。。若者たちが、9時近くまでやっていました。
中年は、無理は禁物。


IMG_3143.jpg

昨日は、お酒に加えご飯もお代わり。。。朝もしっかりお代わりして・・・
8時半過ぎ、スキースタート。


IMG_3147.jpg

昨日の天気とは違い、快晴で山の景色が素晴らしい。


IMG_3148.jpg

夫と2人なので、当然体力差がありますから・・のんびり山を眺めるだけでも幸せ。。。
と・・・思いながら、やはり今日も滑ることに。

IMG_3150.jpg

左ひざを怪我していたので、左のターンのエッジがきかなくなり、上で滑るのをやめました。
もう少しうまくなって上に行こうと。(怪我だけはしたくないですから。)


IMG_3151.jpg

日曜日なのに。。。リフトがそこまで混まない。
やはりスキー、スノボ人口は減っているのですね。
外国人が多いし・・・。

思ったより体力があった気が。。。山登りしていますからね。笑)
よいトレーニングになりました。
2時前にスキーを終え、2時のバスで駅まで
3時半過ぎの新幹線ですから。。。。

越後湯沢駅中にある、500円で5つ利き酒できる場所へ。
あれこれ飲みました、一番おいしかったのは、720ml3000円くらいの菊水でした。
高いので買わず。。。ワンカップで我慢。新幹線で一杯飲んで眠って帰りました。

IMG_3161.jpg

割安に計画できたと喜んでましたが、夫が55歳以上はリフト券が激安だよと。。
ホテルの割引券より2日券が安く、なんと5千円。
5時間券は2千円でした。

次回はもっと安く行けそう。。。
そして・・・嬉しい出来事が

IMG_3162.jpg

沖縄で買ったおいしい塩・・・ずっと探していましたが、何と越後湯沢で発見。
利き酒コーナーには、全国のおいしい塩が並んであります。
当然売店にも全国の塩が販売しておりました。
楽しい旅でした。
スポンサーサイト

行ってきます。

今福岡国際空港です。かなり混雑していました。
機内にいます。
せまい。。。3時間のフライトだとか。
楽しんできます。ネット環境が良ければまたアップします。

「越後湯沢駅」構内で、利き酒ができるなんて・・「ぽんしゅ館」

スキー旅行の続きです。
2日の夜から降りだした雪で 新雪でのスキーも経験できました。(お天気に恵まれるのが一番!)
比較的すいたゲレンデ(やはり昔ほどスキー客はいないよう)、
特に子連れの多いホテル近くは、夕方4時からの一時間、リフトを待つこともなく存分に滑れました。

リフト券は、ホテル割引があり、更に初日は、券売り場前で1日2000円のリフト券を500円で2枚譲ってもらったので。。。新春のお年玉のようで嬉しかったです。
(実は私たちも3日目、スキーをしなくなったので、1枚500円でお譲りしてとても喜ばれました。)



DSCF1124.jpg


着いたとき、ほとんど雪が積もっていなかったのに、帰りは40センチくらい?
雪景色がまたなんともいえませんでした。(雪山が~~)
せっかくなんで帰りの新幹線の中から雪景色を撮ろうと思ったのですが、あっという間に長いトンネルになり

「トンネルを抜けたら」

「もうそこには 雪がありませんでした。」(川端さんの逆なんで)

残念!






DSCF1123.jpg

その前に、思いもしない楽しいことに遭遇!

DSCF1130.jpg



等身大のよっぱらいサラリーマンが 3体。

DSCF1133.jpg


ここは「利き酒コーナー」でした。

越後の酒造が参加しているようで・・・雰囲気だけでも面白い。
「新潟の酒蔵は95蔵ございます。その代表銘柄95種類・おすすめ銘柄22種類合計117種類をご用意しております。」だと


DSCF1132.jpg




DSCF1147.jpg


まだ11時前でしたが利き酒を。500円で5回分。

DSCF1142.jpg


DSCF1135.jpg


DSCF1137.jpg

お猪口を置いて、コインをいれると酒が出てきます。


DSCF1148.jpg

何を飲んでいいやら、全部試すわけにはいきません。
当然、売れ筋ランキングや辛口、産地など見ながら選びます。


DSCF1140.jpg


こういうところには、だいたい蘊蓄を語る客のおじさんがいて~
「あまり店に出回っていないおいしいお酒だよ」

と ほろ酔い口調でこちらを紹介してくれました。

確かにおいしい。
なんだか掘り出し物を見つけたようで嬉しいですね~おいしいお酒に出会ったら。
(日本酒はどうしてもコクがありすぎたり甘かったりで 自分好みの酒は、値段では判断できないですね。)

DSCF1156.jpg


5杯飲んで、「鶴齢」に決めたので ここを出て外の販売コーナーへ。
そこでも試飲(こっちは無料)でおいしいものをまた見つけ(蔵人の盗さけ)
いずれも4合瓶で1600円くらいのお手軽なものでした。

おいしかったです。
スキーの荷物と、散財していなければたくさん買ったのに~
お米も重いのでやめました。

DSCF1138.jpg


その利き酒コーナーにあったのは、「塩」と「味噌」
「どの塩が酒に合いますか?」

って・・塩なめながらお酒飲む方ってまだいるのかな??

DSCF1158.jpg


一時間くらいでしたが、「新潟」に来た~~と感じました。
ここもまた来たいな。


1時間半で東京に
新幹線は、4割引きをキャンセルしたので、残っていた席でグリーン車の2割引。
実は普通で乗ったのとほぼ同じ値段6000円ちょっと。
ちょっとだけリッチな気分でした。

DSCF1155.jpg


東北へ利用の際は「駅ネット」からの予約「とくだ値」がお勧めです。
ネットで何度変更しても無料ですから・・・。

駅構内の「ぽんしゅ館

無事にスキー旅行を終え、長男の家族旅行のトラウマもこれで消えたようです。

子供が喜びそうな・・エンゼルグランディア越後中里ホテル

いつも私が自由旅行を企画していますが、(前回の東北旅行は良い企画で義母も大満足でした。)
今回は、不測の事態(インフルで日程を変更)のため、やや不満が残ることもありました。




DSCF1097.jpg

それが、このホテル。
長男が、スキーをするかわからないといったので、温泉付きののんびりできるリゾートホテルを見つけました。
(本当は、越後湯沢のいなもとに泊まる予定)
良かったのは、スキー場が目の前だったこと。
家族で自由に部屋を出入りし、好きな時に滑ることができました。


ただ残念だったのは、部屋がタバコ臭かったのです。
確か広い部屋だと書いていましたが、狭いし、タバコ臭い。
(12畳くらいなんで、夫に言わせると正月なんてこんなものだ。と)
自宅に戻ってみると、誰も煙草を吸わないのに、持っていった服にタバコの匂いが染みついていました。

DSCF1095.jpg

料理は、おいしかったです。(このホテルはバイキングが売りだったみたいですが、かなりうるさいと聞いていたので、和食の店にして正解でした。静か~のんびり~。)

DSCF1073.jpg DSCF1074.jpg

DSCF1075.jpg DSCF1077.jpg

DSCF1078.jpg DSCF1080.jpg

実は、ご飯とみそ汁が一番おいしくて。。。。

お酒は、「八海山」4合瓶で1800円なので、酒飲みにはありがたい値段でした。
同じお酒でもきっと出来立てなのでしょうか?東京で買うよりおいしいんです。


DSCF1086.jpg


このホテルは、ヒルトンの説明会で聞いた「タイムシェア」の部屋もあるみたいです。
部屋のオーナーになり、年に数回泊まれるという仕組み。
その売れ残った部屋を今回使ったのでしょう。完全なワンルームマンションでした。


DSCF1085.jpg


最近は、小さなお子さん向けのホテルがあるのですね。
子供専用の雪遊びの施設があったり、2日には、ファミリークラッシックコンサートがあったり・・

DSCF1089.jpg

無料なんで一人で参加しました。
歌のお姉さんとお兄さん(オーデションうけているとか)の楽しいトークと歌、ピアノの伴奏者の「中山ショパン博之」やチェロの『磯野正明」の演奏も素敵でした。
ディズニーや、ショパンのお子様も好きそうなもので一時間。
小さなお子様連れの方も周りを気にせずに楽しめるようで・・今の時代は子育てにいいなあと思いました。


DSCF1119.jpg

温泉の水質は? この2階の露天風呂だけ、雪景色で少し落ち着きました。

ゲレンデが近くて、温泉も部屋ののんびり~は、正月では無理な話ですね。
一泊23000円。年に一回の贅沢なんで・・。

エンゼルグランディア越後中里">エンゼルグランディア越後中里

2日目のお料理もほぼ同じです。
3日は、一泊17500円でした。

夫の会社の補助があるので助かりました。

ホテル選びはなかなか難しいですね。
その時の当たり外れがあるので、正月はあいているだけでありがたかったです。
(口コミは、おおむね当たっていました。笑)

ホテルの裏は、ゲレンデで・・あ~楽ですね。

無事に「越後湯沢」から戻ってきました。
新潟は、25年位前に友人と「赤倉」に行って以来、越後は初めて。

「新潟」いいですね~~。
電車の旅にはまっています。
新潟といえば、お米と酒・・(まだあると思いますが)とにかくこの2つがとてもおいしくて。

>

DSCF1070.jpg

楽しかったかどうかは、この写真がすべてを物語っています。


DSCF1049.jpg

行きは、1月2日 11時前東京発の新幹線「たにがわ」一階席は、2割引でしたが、景色が見えない~~。12時半にはもう着くから、楽なんです。
ここから、15分、ホテルのバスで越後湯沢の「中里」まで。(キャンセルしたので違うホテルに)

ついたら、あれ・・雪が少ない?確か予報では新潟はかなりの大雪のはずが?

DSCF1056.jpg


スキー場の雪も少ないらしく、天気予報の「新潟」というときは、「市内」のことらしく、越後湯沢は、山をひとつ越えているので「市内」が雪だと「ここは、反対に雪にならないらしい。

DSCF1061.jpg

すべる雪はありました。

それでも銀世界はいいです。
実は私、INにいたときにかなり雪を見ていたんで驚かなかったけれど。。。。
アメリカと違うのは、「山」があるんですよ。
この雪山の景色がたまりません~~。

15年ぶりなので。。
最初は、リフトにぶつかりながら何とか乗っていて、自分でもどうなるか心配でした。
『身体が覚えていました。』
若いときの経験って本当に大切です。

DSCF1062.jpg

次男が長男にスノボーを教えてました。
若い人は覚えが早い!

DSCF1068.jpg

で・・・うちの個人主義のおじさんは。。。


DSCF1103.jpg

家族の中で一番たくさん滑っていました。
運動神経は私の方が↑だけど・・・根性は彼が↑です。

みんな風邪もよくなって本当に良かった。

今日はここまで。。。。英語はすみません。明日来客があるんで・・・この辺で。

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん