INDEX    RSS    ADMIN

福岡県宗像付近 近場小旅行。

500円玉貯金で 1万円貯まりました。
節約して旅行に行きたい。
ですが、老後を考えるともう少し働こうと思っています。


腰痛が出なければいいのですが、帰省中も腰痛に。
友人が迎えに来てくれて、車に乗ること40分。
宗像市「はなわらび」[離れでゆっくりおいしい魚]をのうたい文句にひかれ予約。

写真 4 (10)

写真 4 (4)

10246275_630689843667990_1970012317_n.jpg 写真 3 (8)

離れの和室はちょっと値段が高い気がしましたが、この短い帰省では満足でした。

写真 2 (13) 
前菜写真撮り忘れ?
玄海の刺身はこりっこりです。

今日、久しぶりに「イカ」が入ったそうです。
ここ何十年でイカのあがらない日はなかったのに、温暖化でしょうか?
だめかもと連絡を受けていましたがラッキーでした。

写真 4 (12) 写真 1 (13)

あがり立てのイカは、透明なんです。
結婚前に、夫にイカやタコが好きだといったら、安くあがっていいねと言われましたが、それはこういうものを幼いころから食べていました。ある意味贅沢。いろんな人が持ってきてくれたのです。

写真 2 (15) 写真 3 (13)

左は、鯛の上にポテトとベーコンのマッシュが、茶碗蒸しに「あかもく」という海藻が乗っていました。
道の駅で、冷凍のあかもくを買いました。

写真 5 (5) 写真 3 (11)

鯛のあら煮と先ほどのいかの足の天ぷら。

写真 2 (10)

朝ご飯。なんと今日の宿泊客は、私たちのみ。
風呂が温泉でないのかな?? これが素敵な温泉なら~。日帰りもあります。
実は友人との旅行は初めて。「もういいんじゃないの。自分のことして、元気でいても。」と。心が軽くなりました。


翌日は、「あんずの里」あんずの花はまだでしたが、やはり桜が。
昨日の強風と雨で少し散っていたのが残念。

写真 1 (9)

福岡にこんな素敵な場所があるなんて知りませんでした。

写真 1 (11)


福岡にも「成田山」という場所が。桜がきれいきれいだったみたいい。(あと3日前だったら。)

写真 5 (1)

写真 4 (5)

このあたりが「ゆうれい坂」と言われる場所のようですが?

写真 4 (9)

この季節は、日本中の桜を楽しめます。もう少し東京の桜見るよ。



今日の英語は、オンライン英会話から。
最近グラマー教える先生とは、普通の話ばかりなので英語が上達していないなあと。
もう少し厳しい先生にお願いしました。
カメラがない分、しっかり勉強しないといけません。

デイリーニュースを先に読んで予習します。
「Avid texters can now use their mobile phones while walking using a new app called “Type n Walk”.
 CGactive LLC designed this new Apple application which allows users to see the street in front of them while typing a text message. This is made especially for phone users who are always on the go and cannot stay put to compose their messages.
 The program uses the rear camera of the gadget (iPhone, iPad, and iPod touch) to give the message a transparent background. The user can then write messages that can be sent as an SMS, email, Facebook or Twitter post, or be copied and pasted elsewhere. Type n Walk costs $0.99 and can be downloaded on the App Store.」

内容が面白いので頑張って読みます。
99セントでアプリをダウンロードできるそうですが、イメージが?

「The program uses the rear camera 」バックカメラを使うというのは

この映像ですType n Walkクリックしてください。

私はやはり前の映像が映っても、歩きながらSmart phoneを使うのはよくないと思います。
日本でも歩きスマートホンで遮断機をすり抜けて、電車にひかれたのよと話すと、フィリピンでも車に引かれたと。
どちらも夜の事故でした。
うっかり歩いていることを忘れて使うのよねと。この前警官に注意されました。汗)

このデイリーニュースにヒヤリングサイトができました。
デイリーニュース、ヒヤリング

毎日やらないと上達しません。やっても なかなかですが。。。
スポンサーサイト

北九州散策

かれこれ20年以上北九州を離れているが、最近この街楽しい。
まずきれいになった。小倉駅から小倉城まで。

母は直通バスで30分かけ小倉まででる。デパートで買い物が好きのよう。
歳を取ると町がよいらしい。

「今日は眼科やめた。」と近くのデパートに。(病院行くから付き合ったのに。。。)
いくつかの店では、お得意様のようで。。。85歳になっても買い物欲は収まる気配なし。
旅行が嫌いだからと。お金のかけ方は人さまざま。
自分のお金なんで好きに使ったらよい。こちらもお小遣いなど頂くこともないけれど、いらなくなったバックやスカーフなどを頂戴して帰る。

写真 1 (17)

写真 2 (18)

花見をしたいのになかなか小倉城へ行けずにあきらめかけたが、「行こう!」と。
そんなに歩いて大丈夫かしら?
結局6時間外ですごし、公共機関を使って帰宅。

写真 1 (14) 写真 3 (19)

都会的な感じの建物と、小倉城がとてもマッチしていて私の好きな場所。
そこで花見ができて最高でした。

Foreigners like the merge between its remaining histrical essence and mordern buildings cool.
Many othres also found that the merge of old and new is the city's cool.

merge」は、「溶け込む」「融合」「合併」などの意味。
( NHK 📺 Cool Japan で浅草が何故外国人に好かれるか理由を言っていた文を拝借しました。)




写真 5 (15)

おばさんですが、北九州マンさんと会えたので記念写真を。

翌日、私は友人の店に パーマをかけてもらいに街へ。
終わりごろまた母がやってきて街をうろうろ。お祭りの前の準備に出くわした。


写真 2 (1)


写真 2 (16)


写真 3 (1)

3日目はタクシーを提案するも、また交通機関を使い、歩く歩く。
途中で80歳で喫茶店を経営しているみよちゃんのお店でのんびり食事したり。
人にあふれる生活。

歳を取ると知恵が働き、いろんな人にお土産を少し渡していろんなことを手伝ってもらっている。
肺炎になりかけても、ご近所さんがご飯を持ってきたり、バスにのって病院へやってきた母に、先生が思わず
「往診するから!」と。

「人とのつながり方」は、どうも母ゆずりなんだなあと。
「年寄りは、いつでも寝れる。疲れたら行かなきゃいい。年寄りはわがままでいいのよ。」と。なるほど。。
ポジティブな人が長いきはわかる。

私はなかなか あんなにポジティブになれないわ。


今日の英語は、この元気な高齢者と、私の体重が若い時から変わっていないことにフィリピンの先生は驚き
日本の食生活よ。「減塩、減油」
そのためには「UMAMI]が大切よと話したら「それはなに??」と。

Ripe tomatoes, which are rich in umami components
ウィキペディアには熟したトマトの例があって・・・笑ってしまった。
説明できないときは、これの英語版をコピペしてスカイプチャットに添付します。

Umami /uːˈmɑːmi/, a savory taste, is one of the five basic tastes (together with sweet, sour, bitter and salty).
A loanword from the Japanese (うま味?), umami can be translated as "pleasant savory taste".
This particular writing was chosen by Professor Kikunae Ikeda from umai (うまい) "delicious" and mi (味) "taste". The kanji 旨味 are used for a more general sense of a food as delicious.

People taste umami through receptors for glutamate, commonly found in its salt form as the food additive monosodium glutamate (MSG). For that reason, scientists consider umami to be distinct from saltiness.

あまり良い説明でなかったので、昆布といりこ、鰹節を見せて味噌汁の作り方を説明。
近いうちにFBで写真入りで説明することに。

疲れましたが、充実した帰省でした。

写真 2 (9)
(友人と家から40分しか離れていない宗像市へ旅行に。おしゃべりだけでもと思ったら、こんな素敵な場所がありました。後でおいおい紹介します。)

昨日東京に戻りました。
福岡で桜を満喫。土日で東京もかなりの桜が散っていました。

駆け足の帰省となりました。
今回は、自分の家の壁と屋根の塗り替えを消費税前に契約したので、一度見に行ってきました。


母が私を3日間連れまわしたため、予定が狂い、もう一組の友人たちとのお食事会はキャンセルしました。
85歳の1人暮らしの家なんで、私は家の掃除がしたい。でも母は、行きつけの場所に私を連れて行きたい。
ベットなども買ったので掃除もしたりで疲れました。
文句を言わず、要望に応えるのは結構なストレス。それでも嬉しそうな親の顔を見ると数日なんで頑張れました。

友人とも一泊旅行に。この友人に会うとき必ず母が付いてくるので今回は、旅行という形にしておしゃべりを。
近くで花見をし、「道の駅、むなかた」で海産物をGET.

玄海のうには、北海道とは少し味が違いますがとてもおいしいんです。中屋のうにもいつもお土産で喜ばれます。
少し色が黒くてもうにの生息場所の海藻などに影響するらしく味には変わりがないらしい。
(1300円の方が黄色でしたが、1000円の方に。黄色くするために陸揚げしてキャベツなんかをあげたりするってさ。)

大島ダコも明石のタコに負けないくらいおいしい。500円。ほかの魚も一パック500円前後。

写真 2 (17) 写真 2 (8) 写真 5 (14)

 糸島郡にある「伊都菜彩」ほど安くはないけれど、少し違う魚がありますね。
そして、なまわかめもおいしい!100円ですよ。

写真 3 (18)

たけのこはあちこちからもらいました。
タケノコご飯を作ったら評判がよくて2回も作りました。母に作り方を教えて、また母がご近所に伝授してました。
土の中にあるタケノコをほると柔らかくてぬかなしで茹でられます。

早速料理をして息子のところにも配達。

写真 2 (18) 写真 4 (15)

今回は、「mealtime」という以前頼んだことのある治療食の専門店のものを足しました。
そこまでしなくてもよい数値ですが、11日に検査なのでそれまでは。。


料理は素材だと思うので安くておいしいものを、帰省ついでに買えるのはありがたいです。

今日の英語は、久しぶりにオンライン英会話を。
「85歳で元気で暮らせる」ことに驚いてました。母も近所で有名な元気ばあちゃんですが、夫の母もだから。
親孝行もほどほどにして自分中心にしばらくやろうと思っています。 

茨城まで・・

今日から、一泊?二泊?で茨城まで出かけます。
オリーブさんにご招待を受けました。
持つべきものは、友です。
なぜか成田空港で待ち合わせ。。。

「ディスにーシー」に行こうかといわれ、お断りしました。
こっちから行くほうが近いですからね。
「田舎がいい」とリクエストしました。

「田舎のネズミは都会にあこがれる」とか。。。

「都会のネズミは、田舎にあこがれます。」

台風もきてるのよね~~これから植木を少し片付けて。。大丈夫かしら??

行ってきます。

門司港 レトロ

穏やかに田舎生活を楽しんでおります。
台湾行きは、福岡からなので実家に戻っています。

84歳の母は、元気な高齢者。
類は友を呼び、「幸せ。お蔭様で。」という、お仲間もいっぱい。
今が一番幸せらしい。

私の友人から電話で「門司港行かない?」と。
「昨日母が、夜に出かけたので、疲れているから、出られるよ!」
と話していると。
「もう疲れがとれた。よし行こうか」と母。
友人に会うのに、母つきなのも違和感がなくなってきています。

25年ぶりの門司港。
レトロの街だけど。。。こんな感じ?
ここは夜がいいみたい。後はイベントがあるくらいですね。(ロケも多い)




SANY4299.jpg

休みなので、人はまばら、ついでに門司港も工事中!

SANY4274.jpg

門司港レトロ展望台のあるビルは、黒川紀章作。


SANY4301.jpg


遠くに関門大橋が。。見えますか?

SANY4329.jpg
(国際友好記念図書館)

SANY4330.jpg


旧門司税関の中は、大正時代の素敵なライトが玄関でお出迎え。
3月24日まで「ふぐと灯りとひな祭り」のイベント中なんで

SANY4296.jpg

たくさんの昔のお雛様を展示中。

SANY4278.jpg

旧大阪商船でも展示中ですが・・
今回の一番笑ったのは

SANY4315.jpg

フグの山車。 門司港から見える隣の島は、本州、下関なので フグがたくさん取れるんです。

SANY4314.jpg

フグランタンもかわいい。
ライトアップやイベントのない町は、何か物足りない・・・


ことはない。

SANY4303.jpg

バナナのたたき売りの発祥地の門司港。
お土産がたくさん。
このバナナの形のおまんじゅうには笑いました。
SANY4321.jpg

フグの缶詰もあります。
SANY4271.jpg

紙芝居の叔父さん。
てんぷら(魚のすり身です。)や焼きカレー、回転ずしや。。なんだか食べるところばかりの場所でした。
私の友人との楽しいひと時に母がついてくるあなたが一番面白いかも。


SANY4290.jpg

旧大阪商船の2階には「わたせせいぞう」さんのアニメギャラリーがあったり、門司と島根の土を使った陶芸家の作品などありました。

詳細はこちらから


FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん