INDEX    RSS    ADMIN

台湾からのお客様。。。。in 藤子・F不二雄ミュージアム

昨日は、ぎっくり腰になってました。
ちょっとお疲れ? 最近下腹が出てきていて。。きっと筋力の低下もあるでしょう。

3日前から台湾でお世話になった友人一家が日本に遊びに来てます。
日本好きのかたですから ほとんどの観光地には出かけている様子。

お子さんがまた小さいので、川崎市に2年前にできた「藤子・F・不二雄」ミュージアムに出かけました。
いつもMylifeさん一家を頼ってこられているので、私はあくまでも付添ですが。。。


33333.jpg

まだできて2年ですし、夏休みなんで予約でしか入れません。


333.jpg

館内は、ジブリ美術館と同じように、原画や、アニメができるまで、マンガの本読むコーナーなどありました。

川崎市登戸から ドラえもんバスが出ていました。

ここでは、説明に 4か国語のポータブルガイド器を持って説明を受けれます。
(日本でこの外国語対応のものを見たのは、初めてです。)
アメリカでは、どこの観光地も外国語対応のガイド器が無料なのでまだまだ遅れている感じです。


円安の影響で 東京には外人観光客が増えました。
奥様とは初めて会いましたが、つたない英語でいろんな話を。

日本の東京の電車が分かりにくいと。
たとえば新宿駅の複線。同じ行先なのにホームがたくさんあることなどが理解できないと。

電光掲示板の横にホームの番号が書いているのを教えました。
JRは、電車の色で分かれていること。(たとえば中央線は、オレンジライン、山手線はグリーンラインなど)


どういうところが不便で便利なのか?
今日は、吉祥寺で買い物に付き合います。
日本の衣料品、薬は 台湾でかなり人気で 皆さん半分は買い物目的でもあるようです。
幸い腰が少し良くなったので、楽しいショッピングをと思っています。
スポンサーサイト

最後の最後まで・・・今度はテニスパーティー

金曜日は、お友達がガレージセールをやらないと、残念ながら楽しみにしていたことが一つなくなりました。
その開いた1日で、だいたい家の片づけが終わり、後は引っ越し屋さんに任せるだけ・・・かな?


土曜日は、若い2家族と一緒に テニス大会を。
彼女たちが企画してくれました。
この2人、アメリカで出産も経験しました。
私は、親の近くにいながら、産後鬱?のような状態になりましたので、ほっておけず。。。
何かお手伝いをなんて考えてました。


が・・・・遊んでもらったのは・・・・実は私の方でした。
そして、お礼を兼ねてこの会を開いてくれました。



tennis

私も長男が一歳の頃、子供を遊ばせながら夫とよくテニスをしました。(あれから20年ブランク、アメリカでまたテニスを始めたのですから、人生は、わからないものです。)


526754_282251048539774_278267323_n_20120617222707.jpg

3家族いると、誰か子供の面倒を見れますが。。。子供たちもだんだん子供の世界を作って・・・こぼした氷で遊んでました。



DSCF0259.jpg

Yちゃんは、14か月(アメリカでは、一歳と○○か月というより、こういう言い方をよく耳にします。)
テニスコートの中をうろうろ、
「親の後姿を見て育つ」とよく言ったものです。なにも教えずに勝手にラケット持って・・・

DSC04806.jpg

実は、私中学時代、軟式テニスで県大会2位、過去の栄光をここで少し話したので。。。

中学の時に硬式テニス部だった夫の部下と試合を。
ブランクのある彼に、本気モードの私。
今日のところは、簡単に勝てました。(体育会系の彼は、この後サーブの練習をしてました。笑)
私たち夫婦以外は、20年ぶりとか・・・。


DSCF0261.jpg

そして、Yちゃんは教えもしないのに、ボールを集めていました。


そうそうここはフィットネスクラブの中のテニスコート。(ゴルフをする方は、皆さん会員です。)
いつもではないけれど、係りのチェックが入るんです。
(会員でないと、使用料を払わないといけないんですが、、、2家族まで番号を聞き、私たちには番号を聞かずに係りの方帰っていきました。こういうところがアメリカっぽい。)


DSCF0262_20120617222741.jpg


「sakusamomさん、全世界人類の人とお友達になれる。」
って言われたことがありましたが、外国の方だけでなく、こんな若い方ともお友達になれてうれしかったです。
若い人の、パワーをたくさんもらいました。
ありがとうございました。

応援のクリックをお願いします。
 ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

飲んだり・・・踊ったり。。。

引っ越しまで後20日。
今日はひきこもって家の片づけ。

テレビもない(先月で契約を解除)夫もいないので こっそり飲んでます。

SANY3114.jpg


「Domaine Chandon」はカルフォルニアのナパバリーのスパークリングワインで有名な会社なのです。(と古い地球の歩き方に書いてました。)

私はスパークリングワインが好きだったので、唯一ワイナリーに行ったところです。
記事はこちら

お土産に買ったものを人にあげたので 少しグレードが下がったお買い得品を買い飲みました。
まあまあですが・・・20ドルが10ドルちょっと



5月15日の教会のフェスティバルの話を。
随分教会にお世話になりました。

2年前のフェスティバルは、オーケストラの指揮をしたことを思い出しました。(神様のお導き?信者ないのですが)
(記事はこちら


俳句も、ラインダンスもこの教会でした。
実際にみんなの前で踊った3曲のうちの好きな曲「I'll miss you I love you]
を紹介します。

[広告] VPS


実はラインダンスの先生、今年から俳句クラスに参加しているので結構仲良くなりました。
最初は、私の英語を聞こうとしてくれませんでしたが、着物を着て行ったときに偶然に先生に出会い、絵をかいてくれて その後、俳句クラスに入ってくれたのです。
(日本文化を広めていると思えば、遊んでばかりでも許されるかな?)

SANY3103.jpg

日本に帰る前に曲名を教えてもらおうと思ったら、CDにしてくれました。
3曲くらいまだ覚えているので踊れます。(とてもうれしいプレゼントでした。)


SANY3101.jpg

絵もうまいんです。(もっと付き合いたかった方でした。)

そしてもう一人、本当のダンス仲間。
私のクラスの後、必ずこの曲をかけて一緒に踊ろうと声をかけてくれました。
[広告] VPS


皆さんとっても寂しいとおっしゃってくれて・・・ダンスをずっと覚えていようと・・ビデオをまわしてもらいました。

本当にありがとうございました。


追記・・この歌「Ms. Jody's tankg]
ちょっとダンスの踊り方が違うけれど。。。いい曲です。見てみてください。




応援のクリックをお願いします。
 ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

田舎で遊ぶ・・・・

あの寒さはどこに?
今日は30度近くまで気温が・・・だからここの天気はクレージーだとみんな言うのです。

明日長男君日本に帰るので、夕方からシカゴに入ります。
昨日は一日家に引きこもってましたので、今日は、ND大学へ。
わが町の名所は。。。この大学なんです。
「アイシールド」という漫画にも出てくるくらい、フットボールが有名です。


SANY2616.jpg

2時間ほど散策(また後で写真をアップします。)


長男君、連休前日までお仕事が忙しくて。。。とにかく「ゆっくりしたい」が口癖でした。
久しぶりに会った時に・・「この人どうしてこんなにイライラしてるの?」と。



「ESL」にも連れて行きましたが。。。なんとなく浮かない感じ。

SANY2577.jpg

一番気に入ったのは、ロシア人のJさんの犬「ゴーシャ」
まだ2ヶ月で、注射も終わっていないのでいつも家にいるからと2度ほどお邪魔しました。


SANY2581.jpg


犬に気に入られ。。。2人で遊んでました。


SANY2580.jpg


わが町は、高い建物のなく、広々しているし緑が一杯。
息子もここがすっかりお気に入り。
「とにかく日本から出たかった。」

といってましたが・・だんだんリラックスしてきたし、うるさい母といつも一緒なのがどうも気に入らないようで・・・・

「早く帰って仕事したい。」と

完全リフレッシュできたかな?(長くいるとややBoringな町です。)
朝6時から夜11時まで働く日も多かったようで。。。休みは仕事のことを忘れて、頭を空にすることですね。と


私もここに住んで元気をもらえたので、無理やり呼んでつれてきて良かったです。
ランキングに参加してます。


応援のクリックをお願いします。
 ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

アジアンフェスティバルそして。。私は名付け親。

更新が途絶えていました。
水曜日は、図書館の「お話会」そしてその後、3時までカフェでおしゃべり。
木曜日は、ESLの後、ラインダンス。
そして、昨日は「BOOK CLUB」本読み会。

「Tuesdays with Morrie」一年近くかけて読み終わりました。
みんなハイタッチ、何と言っても私は初めて英語の本を読んだのですから。
この話を通して、自分の生き方、家族に対してなど学びました。
(ついでに、私の英語の上達をみんなが認めてくれました。うれしい。まあこれだけでかけてしゃべればね。)

最後の下りに
「There is no such as thing "too late" in life.
  He(Morrie) was changing until the day he said good-bye.」


(人生に「遅すぎる」ということはない。死ぬまで、彼は変わろうとしていた。」

ん・・・なかなか心に響く言葉。


そうだ・・そうだ…次男君頑張れ!

そしてその後急いで帰宅、それから近くにあるもう一つの大学の「アジアンフェスティバル」のお手伝いに。
浴衣を着ていきました。

asian


忙しかったので写真がいまいちですが・・・学生が中心となって、いろんな国のダンスが披露されてました。
asian

中国の踊りを教えているのは、台湾人のJさん。
いつもは自宅の地下にあるダンス場で、20人くらいの子供にダンスを教えています。
ここでばったり会って驚きました。

asian asian

asian

他にもベリーダンス、タイチ?(太極拳みたいなもの?)空手や剣道、もちろんお点前もみんなも前で披露。


私は・・・・折り紙を折ったり、習字を・・

asian


そして。。。つい夢中になったのは、外国人の日本語名を作ってあげる作業。

asian
カメロンとケイラ という名前、

最後の方でちょっと疲れてうまく考えれなくなりましたが。。。
とても喜ぶんです。
一応、いくつか候補を用意していますが、英語名は考えられないような名前が多くてはまらなくて・・。

特にお子さんや若い人には、素敵な名前を付けたいと。

・・もうたくさんで忘れましたが、「オーエン」というお子さん「大縁」ちょっと日本では使えませんが、大きな縁があるように(次男でないけどね)
「伶」「レイ」は「音楽を奏でる人」なんでこれがいいという人も。
「理」「武」など男の子につけたり、子供に将来性のある意味を持つ名前を付けると、親は大喜びです。
友達を連れて来たりでずっと書き続けてました。
私の電子辞書も大活躍。(読みで、漢字を探す。)

「Anna」アンナという友達には「杏菜」 こちらはキレな感じ。
ロシアの友達も「エルカテリーナ」結構難しくて4文字に。この2人は大感激。(前から日本好き)。

残念ながらこのイベントも今回で最後、私は帰国なんで・・・そして30人以上の日本人に会いさらに驚きました。
日本語を教えている先生が、「1年に一回のこのイベントで日本人とも交流していると。」

最後に・・・・炭坑節を踊って終了。
(私の故郷では、昔から踊ってましたからね・・・・)


帰りに、駐車場を間違え、声をかけたアメリカ人がもう一つある駐車場まで車に乗せて探しに行ってくれました。
探しているうちに日が落ちて、(酷い方向音痴なんで。。。)近くの道路までフォローしてくれました。泣きそうでした。
本当にここは親切な方ばかりでした。



ランキングに参加してます。
応援のクリックをお願いします。
 ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ





FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん