INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく休止します。

休みがちなブログに 何度もお越しいただいていたのに更新できずにすみません。

義母が、旅先で転んで足の複雑骨折で救急搬送。
手術したり、お見舞いに行ったりしています。
年末の忙しいときなので・・・更新できずにすみません。

元気な回復ぶりを見せていますが、84歳.

普通に歩けるようになるまで3か月かかるとか。。。
認知症にならないようにということも踏まえ、私が行ったり来たりの生活になりそうです。

介護は突然に、そして今回はきっちりと直すことを目標にしています。
また時間ができましたら更新します。
よろしくお願いします。

旅先のけがですので、今は地元に転院できるか・・・
そして旅行に行けるか・・・・心配。

人生はいろいろ・・・ほんといろいろでした。
皆さんも体には十分気を付けてお過ごしください。

よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

鍋割山~塔ノ岳登山

ご訪問いただきありがとうございます。
山記録を先に書きたいので。。。お付き合いください。

11月19日(日) 晴れ
朝5時45分に お弁当を持ち自宅を出発。
東名高速で、表丹沢県民の森の駐車場に車を停めました。

IMG_6264.jpg
(早朝、高速道路から富士山がきれいに見えました。塔ノ岳でも見えると思いましたが、霧で視界0でした。)


ここからのルートが、割と短い時間で鍋割山へ行けるそうです。がここまでナビが作動しないようで・・
「みくるべ病院」とナビを入れてました。同じコースをお考えの方は、ネットで調べてください。)


ゲートを超えて、7時半出発です。
勘七橋を超えて、二俣から「小丸尾根」を通る予定でしたが

IMG_6270.jpg


IMG_6320.jpg

黄色い看板に「ここは遭難事故が多い道」だと書かれており・・・初めてなので心配になり、ルートを変更。
「後沢乗超」を通るルートに変更、先に「鍋割山」に向かいます。

IMG_6271.jpg

IMG_6275.jpg

最近足の運びがいまいちのような。。。。またペースが遅いかな?

IMG_6278.jpg

と思いましたが。。。周りの男性たちも、「結構きついよ。」と・・・

IMG_6284.jpg

10時に到着。
決行疲れました。朝ご飯を途中で食べたのですが。。。ここ、鍋割山の「鍋焼きうどん」が有名なんで
一つだけ注文しました。
10分と言われましたが。。。。20分くらいかかったかな?

IMG_6291.jpg

良い天気でよかった~。でも寒いですね。


IMG_6289.jpg

ここで30分も休憩をしてしまい・・・先を急ぎたい。
目的地「塔ノ岳」まであと、1時間少し。

IMG_6295.jpg

12時に「塔ノ岳」に到着。
富士山が見えて、360度視界が開けるはずが。。。。霧でした。
そして。。。。寒い。。雪がちらほら・・・


IMG_6297.jpg

今日は日帰りなので、ここから下山しますが。。。
この先に行くと、百名山の「丹沢山」まであと少し。
次回のお楽しみですね~~。


IMG_6298.jpg

山小屋デビューも 来春かしら??

IMG_6299.jpg

少しゆっくりしたかったのですが。。。すぐ下山。寒くなりそうなんで・・・
一気にやってきた人たちが、雲行きをみて、一気に下山。
込み合ってます。(笑)


IMG_6316.jpg

帰りは、鍋割山は遠回りになるので、「小丸尾根」を通ることに。
ちょうど登ってきた方がいて、大丈夫だと。


IMG_6317.jpg

ただ・・・足場が悪い、土が崩れすので、ずるずる滑る。。。
松ぼっくりを拾いながら、慎重に下山。

駐車場に到着。2時45分でした。

IMG_6356.jpg

16キロ、積載標高差約1300m 約6時間、時速2.2キロの山行でした。

IMG_6357.jpg

東名が込みそうなので、温泉によらず、帰宅。
夕飯も、山の服も洗濯し、有意義な一日でした。

1300mは、最高記録でした。
山小屋デビューも近いかな???

最後までお読みいただきありがとうござました。

日光の滝めぐり 日光登山と観光(3)

旅行記の続きです。
29日日曜日は、かなりの雨予報。
尾瀬沼歩こうかと思っていたら、この寒さと、もうバスがないそうで諦めました。
鳩待峠も車乗り入れできるらしいけれど。。。もう先日行ったばかりなので、日光周りで帰ることに。

台風が近づいているので、滝の迫力があるのでは?と
昨年の北海道旅行で見事に台風にあい、知床では酷い雨。
その時、オシンコシンの滝が迫力ありました。

IMG_6064.jpg

戸倉温泉を9時に出発、日本ロマンチック街道という名前の道を通り一時間くらいで「竜頭の滝」へ
紅葉は終わっていました。
IMG_6073.jpg

途中神社へ寄り・・・

IMG_6080.jpg

IMG_6082.jpg

華厳の滝へ・・

IMG_6085.jpg

圧巻でした!
何度か訪れたことがありますが・・・全く別物。
雨量が多いので、迫力ありました。

IMG_6095.jpg

ただこのあたりの紅葉は、そろそろ終わりかな?
あ~丸沼で車を降りて写真を撮ればよかったと後悔。

IMG_6096.jpg

「いろは坂」は日本で有数の紅葉なきれいな場所だと聞いて期待していきました。

あいにくの霧でよく見えません。
5分くらい下ったころ、上の方を見上げたら…・まあ素敵。
車窓からカメラをかざしますが、いろは坂。
くねくねでうまく取れない。

IMG_6104.jpg

少しのスペースに車を停めて皆さん写真を撮っています。

下ったところに、展望用の小さな駐車場があり車を停めましたが、あいにくの霧で、残念な結果に。

IMG_6107.jpg

ただ、ここで人なれしたサルの親子に遭遇!
赤ちゃん猿も人間に無防備。??
御蔭でかわいい写真は撮れました。

IMG_6120.jpg

いろは坂を下りきったところで写真を。
上の方は赤い紅葉。。。下は黄葉でした。

日光周りで3時間かからず自宅へ。
台風が近づいているので、日光は空いていました。
IMG_6052.jpg

戸倉温泉の途中で見つけた野菜を売っている店は、安いしいろんな野菜もあり、
トマトのようなこの木は、一年くらい持つらしくオブジェに買って帰りました。


IMG_6053.jpg

IMG_6055.jpg

最後までお読みいただきありがとうございました。

日光白根山登山(2) 

10月28日(土)登山記の続きです。
五色沼から弥陀ケ池を通り、座禅山を右手に歩き続けます。
このあたりは、もう普通のと登山道。

IMG_6004.jpg

この山が気に入ったのは、このように切り株にも苔が生えていたり、
頂上付近は、岩峰が続き、またその岩にも緑の苔が生えています。

IMG_6007.jpg

雪の白、空の青、道や枯れ木の茶色。。。。そして緑・・・神秘の世界を醸し出してくれます。
山にはまる理由は、こういうところにもあります。

IMG_6008.jpg

IMG_6009.jpg

雨も降らないようなので、六地蔵のところまで歩くことに。

IMG_6010.jpg

しっかりお参りしました。

IMG_6014.jpg

戻って二荒神社で参拝。
白根山は、江戸期から明治にかけて『荒山権現』として祀り、信仰登山の対象となっていたようです。

IMG_6019.jpg

IMG_6020.jpg

山頂駅近くに展望の良い無料の足湯があります。
今回雨が降りそうなのと、靴を脱ぐのが面倒なのですぐにロープウェーで下山。
駅の中に温泉もあります。

私たちは、宿泊先で温泉に入るので、ここを後に戸倉温泉へ。

今回の宿も、先日泊った尾瀬鳩待峠近くの戸倉温泉の「ゆきみち」です。
丸沼から20キロくらいしか離れていません。
「ゆきみち」は料理がたくさんでおいしい。お野菜たっぷりだし。
一番は、早朝でも朝ご飯を作ってくださるし、お弁当もしっかり作ってくれます。
(今回は、登山日を変更したのでお弁当はいりませんでした。)
それに、高速代金が関越周りのほうが安かったのでした。

IMG_6047.jpg IMG_6048.jpg

イノシシの焼肉、アユの塩焼き、バーニャカウダーの温野菜サラダ、キノコご飯に、キノコ汁‥秋の味覚いっぱいでした。
なんと私たちだけの宿泊でした。(台風のため?)
この時期にしか飲めない、山ぶどうのワインを頂き、翌日には自家製の大根と大きななめこを頂いて帰りました。

IMG_6127.jpg

今回の山行は、10.6キロメートル、登り積載標高差886m 6時間(休憩含む)でした。
時速1.8キロは、今まででかなり遅い速度だったようです。

IMG_6036.jpg

丸沼から戸倉までの山道は、それはそれはきれいな紅葉でした。


日光白根山登山(1)

まだアメリカ旅行記を書き終えていませんが、日光白根山登山したのでそちらを先に書きます。
10月29日、菅沼から7時間かけて登山の予定でしたが、予報は雨。
急遽変更し、28日朝5時起き、昨晩から仕込んで弁当をもって自宅を5時半出発。
関越を使って沼田から、丸沼高原スキー場へ
IMG_5936.jpg

8時45分、ここからロープウェーで山頂駅へ到着。
IMG_5946.jpg

ここは、標高2千メートル、日光白根山頂上は、標高2580m。
少し体を慣らして登山したかったのですが、3時ごろから雨予報なので急ぎます。

IMG_5948.jpg

神社でお参りをし、ゲートのようなドアを開け、閉めてから登山開始です。
IMG_6135.jpg
(これはいつも使っている、ヤマケイの地図。今回は、七色平分枝と通り2時間20分で頂上を目指します。

IMG_5950.jpg

私はこの山、とても好きになりました。
岩に緑色の苔が生えていてとても神秘的です。
神様が宿るような?・・・表現は難しい・・・ですが・・

このコースは展望がよく、途中で近くの山々が見えました。
IMG_5956.jpg

1時間半くらい歩いていると霧が出始めました。雨心配・・夏と違ってここ寒すぎ!!

IMG_5958.jpg

最近は便利になったものですね、iphoneで写真を撮っていさえすれば、そこに時間も記録されます。
メモらずに、カメラでOK。便利な時代になりました。

IMG_5959.jpg

頂上前に少し平らなところがありました。

IMG_5960.jpg

もう少し岩場を登ります。

IMG_5963.jpg

もう雪が降っていたのですね~。歩く所は問題ありませんでした。

IMG_5967.jpg

11時過ぎに頂上到着。約2時間でした。
今回、記録を見ると少し歩くペースが遅かったみたいです。
いつもは標準コースタイムの8割くらいで歩くのですが・・・(山と高原地図では2時間50分のコース)
2600mくらいの高さでも下山すると、ペットボトルがかなりへこんでました。
まだ2千メートルの山に慣れていないのかもしれませんね。

11時なので、ここから五色沼へ周遊して帰ろうと・・・
ところが霧で標識を見つけることができません。
こんな中迷いたくないので、皆さんが降りている、弥陀ケ池の方へ。(地図と方位磁針など装備はばっちりでしたが)

IMG_5974.jpg

下っていると、霧が晴れました。
凄い景色!
IMG_5978.jpg

IMG_5981.jpg

IMG_5982.jpg

山の魅力は、こういうことかな?

IMG_5983.jpg IMG_5985.jpg

13時五色沼到着。 ここでお昼を食べました。
本当に風も強く寒くて。。。15分くらいしか休めません。

IMG_5988.jpg

IMG_5997.jpg

ここから座禅山方面、七色平を通って戻ります。

今日はこの辺で。

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。