FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

サンフランシスコ旅行(1)

11月23日より3泊4日でサンフランシスコへ行ってきました。
しばらくアメリカにはいかないだろうと思っていたのですが、
夫と手続きに行かなければならなくなりました。

飛行機が17時出発だったので12時過ぎに家をでました。
IMG_0310.jpg

成田空港の国際線のラウンジで、遅めの昼ご飯です。
ここは、自分で豚骨ラーメンなどは注文します。
IMG_0309.jpg IMG_0333.jpg IMG_0334.jpg

他はセルフサービス。たまたま寿司職人さんが寿司を握ってくれました。
ついでに日本酒も飲んじゃいました。ほろ酔い気分で。
ラウンジの食べ物はまあまあでした。

IMG_0335.jpg IMG_0336.jpg

エコノミークラスの食事は・・・。
9月のビジネスクラスのお食事はとてもおいしかったので、お金持ちになりたいと思ってしまいます。💦
それでも座席は広く、隣は空席、ゆったり座れました。
シカゴよりずいぶん早く着きますね。8時間なんてあっという間。
見たかった映画、読みかけていた本も読め、快適な空の旅となりました。

今回は、心配なことがありました。
「山火事」です。
今年は広範囲の山火事が発生りており、被害も絶大、まだ鎮火の気配がないと。
11月16日のニュースでは、サンフランシスコでもマスク着用しなければ空気がひどいらしい。
いくつもの山火事で、街を囲むように発生しているのも不安です。

今回友人の娘さん家族と会うので状況を伺いました。
「Hello. I want to ask you a question.There are wildfire now, how is the situation?Do you need a mask etc?」
「It was just raining today so air is better. So no need for mask now. Everything can change also」

空港に着くと、少し煙の臭いがします。
人によっては、マスクをしていたので、結構大変なところにやってきたなあという感じでした。

IMG_0337.jpg

今回は、レンタカーを借りませんでしたが、街中は問題ないです。
空港から「Bart 」という列車を使い、ダウンタウンまで30分くらいで着きました。

雨です。最近晴れ女でしたが、今日の雨は、ありがたい雨です。
これで少し火事の勢いが衰えるといいなあと・・・

IMG_0338 (1)

アポイントメントが2時なので少し時間があります。
市内観光しようかな?

IMG_0343.jpg

「あ思い出した!ここの地下に確かインフォメーションセンターがあったな。」
2011年にここに来たのですが、まだ記憶があったのには驚きました。
 前回の旅行は
  ここから

今日はここまでです。
スポンサーサイト

六ツ石山登山と、奥多摩湖 麦山浮橋

ちょっと体調不良でした。
無理して、登山もしてしまいました。

17日(土) 天城山登山をキャンセルし、近くの山へ変更。
今週末から急にサンフランシスコに行くことになりました。


「奥多摩湖周辺の紅葉がよかった」と聞き、湖畔から登れる山を探しました。

軽く登ろうと思っていたのですが「六つ石山」は、きつかったです。

自宅を6時半に出発、高速を使い、8時半に湖畔に。
「水根」バス停に車を停め、9時登山開始。
山に入ると、傾斜が急で疲れました。

IMG_0216.jpg

「奥多摩湖の水根から登るコースは奥多摩三大急登の1つに数えられている。」
半分トレーニングを兼ねてと思い行けるところまで頑張ろう。
頂上までは2時間40分なんで頑張れそう。(前回の男体山は3時間半)

IMG_0217.jpg

奥多摩湖を見ながら行けるかと思ったら全然見えず。
夫とはほとんど、会話もなく、ただ淡々と登っていきます。
いったい何が楽しいのだろうと 登りながら自問自答を繰り返します。

IMG_0222.jpg

きついからこそ、登った時の感動は大きい。
檜の植林帯を抜けると、草原に。
ここからは少し傾斜が緩やかになり、ほっ。


IMG_0224 (1)

11時半頂上に到着。
途中人に数人しか会わなかったけれど、頂上には10人くらいの外人のパーティと数人日本人がいました。
この山は、縦走する通過点らしい。
ここから鷹ノ巣山、そして百名山の雲取山へとつながっていく。


IMG_0225.jpg

遠くに富士山もきれいに見え、カップラーメンとおにぎりを食べ、いつもより長く休憩。
40分後に出発。

IMG_0226.jpg

下山を始めると、急な坂だったのだと再確認。
ゆっくり降りなければ滑りそうになりました。

IMG_0248.jpg

ふもとに近くなると少し紅葉が見えてきて、景色を楽しめました。

IMG_0250.jpg

13時45分到着。
4時間半、10キロ弱、積載標高差960m。

そして、行きたかった浮橋まで車を走らせ 浮橋を渡ってきました。

IMG_0258.jpg

奥多摩湖の紅葉はもう終わりに近づいてましたが、浮橋は素敵でした。

IMG_0259.jpg

そして湖畔にある「鶴の湯?」小さな温泉に、750円。
(いつももえぎの湯は人が多いので誰もいなくてよかったです。)

IMG_0268.jpg

IMG_0270.jpg

久しぶりの筋肉痛でした。
奥多摩の地図を見ながら山を探すのも楽しくなってます。

SFでは、友人の娘さんと会う予定です。とにかく体調を整えます。また。

断捨離

家の中も、頭の中も少し整理したい今日このです。

色々やり過ぎで中途半端になりそうです。
オンライン英会話で いつも先生たちのクラスが取れなかったので、新しい方に習いました。
今のレベルはあってない、理解していないと言われ凹みました。
(新しい先生の時は緊張するタイプで・・・言葉が出ません。)

私的には、1年くらい前には全く読めなかったニュースが読めて満足でしたが。。。
もっと簡単なレベルのほうがよいのかしら?
基礎からやるほうが伸びるんですよね~頭では分かったいるのですが。
人それぞれ勉強の仕方があると思います。
そのDailyNewsは、新しい話でとても興味があるのですが・・・
I対1のレッスンを教材で勉強しようかな??

趣味も断捨離しないとかな?

このブログもタイトルかえようと思っています。

日光観光(1) 紅葉狩り

10月20日から一泊で「男体山」登山のために日光へ。
旅行記を書きます。

一日目、毎年秋、日光方面に行っているので遅めのスタート。
10時にでて、1時過ぎに中禅寺湖に到着。
まずはお昼。
IMd、G_0012.jpg
湯葉入りうどん、おいしかった~。

本日急に気温が下がってきました。寒い!
とりあえず、「戦場ヶ原」へ
IMG_0015.jpg

IMG_0021.jpg

昨年は、1週間くらい遅い時期ですが、同じ場所「龍頭の滝」へ
赤の色は、昨年のほうがきれいでした。

IMG_0022.jpg IMG_0024.jpg


IMG_0038.jpg


IMG_0044.jpg

明日の登山もあるし、夫はクライマックスシリーズの野球を見たいので、私は中禅寺湖中谷ホテルの日帰り入浴を。

IMG_0046.jpg

IMG_0048.jpg

2~3人くらいしか入浴している方がいなくて、露天風呂独り占め。
贅沢な時間でした。

この時期のホテルは、とても高いので、私たちは民宿「白樺」へ
中禅寺湖畔にあるのでとてもありがたい。
宿は、とても古いけれど、布団はきれい。
食事は、2軒先のレストランに

IMG_0055.jpg

IMG_0053.jpg IMG_0054.jpg

朝食の時間を30分早め、6時間半にして頂きました。
お弁当も頼め、少し先の自動販売機で飲み物を買えるので便利です。

IMG_0056.jpg

明日の登山口「二荒山神社」に近くてよかったです。
中禅寺湖周辺にはコンビニがなく、お弁当は助かりました。

日光観光(2)男体山登山

先週土日を使って、日光観光と男体山登山をしましたので、記録のためにブログを書きます。
そろそろタイトルを変えないと💦
東京オリンピックのボランティアには登録しましたので、日々細々英語の勉強は続けています。

2日目男体山登山から

中禅寺湖畔の民宿へ泊まり、朝6時半に朝食を食べ、お弁当も作って頂き7時前に出発。

10分ほどでスタート地点の二荒山神社駐車場に着きましたが、
夫の電波時計の準備、さらに神社で登山届を書き、一人500円払いお守りを頂くまでに時間がかかり(人が多く)
7時半のスタートに。


男体山は、標高2,486m、二荒山のご神体となっております。
神社の境内地の中から登っていきます。
IMG_0057.jpg

白い鳥居があります。
ここが登山口です。長い石段が続きます。
IMG_0059.jpg

冬季入山禁止(霊峰男体山の登拝期間は、毎年5月5日から10月25日まで)
本日20日、ギリギリセーフでした。

階段が終わると1合目から登山道になります。ここも急ですから,体力温存のためいつもよりゆっくりと歩きました。

IMG_0065.jpg

ここまででもかなりきつい。
今回は登れるか不安だったので登りは立ちどまらず、ゆっくりと歩きました。
きつい上り坂でしたが、振り返って見えた中禅寺湖に思わずあっと叫びそうになりました。

3合目になると舗装道路になり、傾斜も緩やかこの間に呼吸を整えます。

IMG_0063.jpg


8時30分前に4合目入り口の鳥居前に。(ここまでで約1時間)

IMG_0068.jpg

9時50分、歩き始めて2時間20分。
やっと8合目?まだ8合目。
「もう無理!」と何度も思いながら、「あと一歩だけ」
とにかくここまで取ってきつくて・・・
 
下山してくる方に「とにかくゆっくりで良いから頑張って登って!素晴らしい景色が見えるよ」
と励まされました。
家族で登っていた中学生らしき女の子も、「無理!」と立ち止まってます。
「7時半にでたの?早いね?私たちは6時40分にでたよ」と女の子のお父さんに言われ・・・
「え?早い?」



9合目を過ぎたあたりから、砂礫の道になり、少し楽になってきました。
深呼吸しながら空気をいっぱい取り込んで・・・・

11時少し前に頂上に到着!!

IMG_0074.jpg


無理かな~と思っていたので、本当に達成感が半端ないです。
3時間半で登っていました。

IMG_0082.jpg

頂上からさらに右奥に、一等三角点があります。
素晴らしい景色です。

後鐘を鳴らしたり、

IMG_0083.jpg

IMG_0086.jpg

雲一つない素晴らしい天気の中、登れてうれしかったです。
FullSizeRender (1)

FullSizeRender (2)

IMG_0097.jpg


一時間ほど休憩して、11時40分下山開始。
IMG_0117.jpg

気持ちに余裕ができて、ゆっくり景色を見ると・・・道は素晴らしい紅葉です。


DSC_0320.jpg

2時に二荒山神社へ戻ってきました。(戻りは、2時間20分。)
積載標高差、1250m、6時間弱の山行でした。

昨日も使った「中禅寺湖金谷ホテル」の温泉へ向かいます。
反対車線は大渋滞💦 
IMG_0127.jpg

奥日光の日光湯元の温泉を引いているらしく白濁温泉。
1300円は少し高いけれど、人が少なくゆっくりできました。

IMG_0126.jpg

3時半、日光方面は大渋滞なのでl、日光白根山~尾瀬を抜けて関越を通って帰ろうと。
このロマンティック街道?から見る奥日光の紅葉は素晴らしく、湖面に写っている紅葉など
車の中からでも十分見ることができました。(残念ながら写真なし)

急いだ割に、6時間もかかって自宅に着いたのが9時半になってしまいました。
渋滞に巻き込まれてもあの紅葉と路地にある店で野菜やこのつるし物を買えので、本当に良かったです。

IMG_0140.jpg

渋滞してもこの時期、尾瀬~日光には行きたい、行ってよかった。本当に素晴らしかった!
神様ありがとうございました。

FC2カウンター

プロフィール

sakuramom

Author:sakuramom
おしゃべりが好きな東京在住主婦です。
夫のアメリカ駐在に2年だけ同行して、IN州にたくさん友達ができました。
英語がぺらぺらと出てくるように勉強を続け、日々の生活も楽しみたいとも思っています。

カテゴリ

TOEICボキャドリル(わんこ版)

今日の日付入りカレンダー


11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

英検準1級単語4択ドリル


英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん